ここから本文です

「難しいシーズンになると分かっていたから」レスターに残ることを決めたラニエリ

2/22(水) 16:01配信

フットボールチャンネル

 レスター・シティのクラウディオ・ラニエリ監督は、昨年夏に退団することもできたと話した。英メディア『スカイ・スポーツ』などが伝えている。

【動画】レスター優勝の公約 パンツ一丁で番組に登場したリネカー氏

 ラニエリ監督率いるレスターは、昨シーズンのプレミアリーグで奇跡の優勝を果たした。だが、今シーズンは本来の位置ともいえる残留争いをしている。最近では、監督交代の噂も出ていた。

 22日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグでセビージャと対戦するレスター。ラニエリ監督は、英雄のまま去ることもできたと明かした。

「私は昨シーズンに出て行くことができた。タイトルを獲り、ほかのチームからの話もあった。だが、残ることに決めたんだ。難しいシーズンが待っていると分かっていたからね。私はタイトルのことを忘れる。ファン、会長、街のために素晴らしいことを成し遂げたい」

 セビージャが格上であることを認めるラニエリ監督だが、「良い試合ができると確信している」と強調し、こう続けた。

「私は選手たちに90分間強さを保ち、互いをサポートすることを求めている。もちろん、ファーストレグは非常に大事だ。自分たちのサッカーをすれば、明日はとても良い試合ができるはずだね」

 セビージャとのCLで健闘すれば、レスターは自信を取り戻すかもしれない。ラニエリ監督はここから良いシーズンにできるだろうか。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)