ここから本文です

「パイ事件」で退団の英5部ぽっちゃりGKに同情の声 「ハートとユーモアのセンスを失っている」

2/23(木) 11:10配信

Football ZONE web

世界中にその名を知らしめた45歳GKショー 現地で「パイ・ゲート」として注目集める

 体重100キロを超える“ぽっちゃり体型”とアーセナル戦中のベンチでパイを頬張るという異例の行動で世界中の注目を集めた英5部サットン・ユナイテッドの第2GKウェイン・ショーは規約違反でサッカー協会(FA)などの調査対象となっており、クラブを退団することが決まった。ユニフォームがはち切れんばかりのボディで世界中にその名を知らしめた45歳の引き起こした「パイ・ゲート(パイ事件)」による退団という厳しい現実に、英サッカー界から同情の声が出ている。

【写真一覧】美女サポーター特集 あのスター選手の美人妻やガールフレンドも…

 FAカップ5回戦で5部リーグのアマチュア軍団は本拠地に欧州の強豪アーセナルを招いた。2-0でガナーズが順当な勝利を挙げた試合で、45歳の守護神は前代未聞の行動に出た。

 ハーフタイムにスタジアムのバーに登場。そして、0-2リードで迎えた後半にはベンチでパイにかぶりつくシーンが英公共放送BBCのテレビ中継のカメラに克明に捉えられた。

 愛嬌溢れる巨漢のパイ食いはSNS上で「人間国宝だ」などと一部で称賛を浴びたが、ブックメーカーが「ショーが試合中にパイを食べる姿をカメラに収められる」という行為の成否を賭けの対象とし、9倍のオッズをつけていたために問題化。FAの調査対象となり、ショーはクラブに退団を申し出た。

「ゆるキャラ」として大英帝国の有名人となったショーの起こしたパイ食い問題は「パイ・ゲート」として大きな注目を集めている。サットンの知名度を世界レベルに高めた巨漢の退団を、現役時代に名古屋グランパスでプレーした元イングランド代表FWギャリー・リネカー氏がツイッターで悲嘆にくれた。

「ショーが失職…どうなっているんだ!」

「サットン(のクラブハウス)のメンテナンスのために週3回ソファーで寝泊まりしているウェイン・ショーがパイ・ゲートで失職した。どうなっているんだよ!」

「日に日にフットボールの世界はハートとユーモアのセンスを失っている」

 BBCで国民的サッカー番組「マッチ・オブ・ザ・デー」で司会を務めるリネカー氏は、昨季古巣レスター・シティの優勝を疑問視。シーズン中盤戦のなかツイッターで「優勝したらパンイチで司会をする」と宣言し、今季開幕戦の番組で必死にパンプアップした姿と白いブリーフ姿をお茶の間に披露した英国独特の諧謔精神の持ち主でもある。

 このツイートで投稿欄はパイ・ゲートに対する賛否の意見で炎上気味となったが、リネカー氏はどこ吹く風。「サットンからマンチェスター・シティとモナコのエティハド(スタジアム)に。クラウディオ・ブラーボがベンチでステーキとキドニー・プディング(英名物料理)をぺろりとたいらげるのに51倍」とツイートしていた。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:2/24(金) 9:39
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新