ここから本文です

「アメトーーク」で品川祐とフジモンが“オネエ”カミングアウト!?

2/24(金) 9:40配信

ザテレビジョン

2月23日放送の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)では、芸人たちの話芸が光る、テーマなしのフリートークSHOW「立ちトーーク!」を放送。

【写真を見る】キンコン西野、2枚しか来ないファンレターにガッカリ

オープニングは「立ちトーーク!」初出演の芸人、アキナ・山名文和が、後輩のゆりやんから告白されたエピソードを紹介。

「かわいい後輩。恋愛感情はない」と答える山名に「どうでもええわ!イケメン若手俳優みたいなこと言って!」と噛み付く小籔千豊。

タジタジの山名に蛍原徹が「当たる相手は他にいるでしょ」と助け舟を出す波乱の幕開けとなった。

品川庄司・品川祐は、FUJIWARA・藤本敏史のオネエ疑惑を暴露。

「映画を見ていると手を握ってくる」や、今田(耕司)と3人でご飯を食べに行った際に、今田がトイレに言った瞬間

「『やっと2人きりになれたな♪』っていいいながら、僕の足をくわえ始めたんです。そこからぼくの顔みて『コントやと思う?マジやと思う?』って」

「気持ち悪ぅ。何してんの」と宮迫博之に聞かれた藤本は

「品川にもその気がある!」と反撃。さらにジャルジャル・後藤淳平が、品川から夜中に呼び出されバーに行くと

「『淳平はかわいい。後輩の中で一番かわいい。なんでかわいいかわかる?お尻がキレイそうなんだよね』って言われたんです」と、品川の“その気”を裏付けるトークを展開した。

品川、藤原のオネエ疑惑が深まる中で「誰にでもオネエ要素がある」と開き直る藤本。最終的には「オネエなの♪」と藤原と品川は自らのオネエ疑惑を肯定する形でトークは終了した。

次週3月3日は、今でもガラケーを愛する芸人として、サンドウィッチマン、ケンドーコバヤシ、ココリコ・遠藤章造らが登場し「LOVEガラケー芸人」を放送。

最終更新:2/24(金) 10:05
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)