ここから本文です

メーガン・マークル、英ヘンリー王子との同棲のため『スーツ』降板?

2/24(金) 16:40配信

VOGUE JAPAN

メーガン・マークル(35)が交際中の英ヘンリー王子と同棲するために人気ドラマ『スーツ』を降板すると報じられている。弁護士を主役とする同ドラマでパラリーガルのレイチェル・ゼイン役を演じているメーガンだが、昨年夏から交際中のヘンリー王子(32)との交際が本格化してきているため、その仕事を降板することを検討していると言われている。

スマートな魅力を放つ、メーガン・マークルのフォトギャラリー。

現在は遠距離恋愛中の2人だが、メーガンが『スーツ』を降板すれば、ヘンリー王子の住むロンドンのケンジントン宮殿で同棲を始める可能性が十分にあるようだ。

その一方で、傷病兵らの国際スポーツイベント「インビクタス・ゲーム」のためにヘンリー王子が『スーツ』の撮影場所でもあるカナダに向かう予定になっているため、2人がそこで同棲のお試し期間を設けることもあり得ると言われている。ある関係者は先日「ヘンリー王子はこの先数か月、かなり予定が詰まっていますが、インビクタス・ゲームには全面的に参加する予定です。地元の運営員会と共に全てがスムーズに行われるように取り組むことになります。それにもちろんもっとメーガンと一緒にいられるまっとうな理由にもなりますからね。王子はすっかり夢中なんです」と話していた。

ヘンリー王子とメーガンは交際当初その事実を隠していたが、現在ではよりオープンになってきているようで、最近ではロンドンで手をつないで歩いている姿も目撃されている。また別の関係者は「婚約という可能性は今後十分にあり得ます。今は一緒にいる時間を楽しんでいるところです」と話す。

また今年のはじめには情報筋の1人が「2人は一緒にいることが自然に感じるんです。気楽で長年知っている相手のように感じるそうですよ」と2人のラブラブさを明かしていた。

Bangshowbiz

最終更新:2/24(金) 16:40
VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年9月号
2017年7月28日発売

700円(税込み)

ララ・ストーン、ドウツェン・クロース、ナターシャ・ポーリーなどトップモデル6名が表紙で豪華競演。