ここから本文です

【清水秀彦のJ1順位予想】優勝争いは鹿島、浦和、G大阪。C大阪以外の昇格組は…

2/24(金) 6:30配信

SOCCER DIGEST Web

「キム・ミヌから攻撃が始まっていた鳥栖は、一からのチーム作りが必要か」

 2月25日に、いよいよJリーグのレギュラーシーズンが開幕する。1シーズン制に戻るJ1で、今季はどんなドラマが生まれるのか。Jリーグで監督、選手として活躍した解説者に今季の順位予想をしてもらった。

【ゼロックス杯PHOTO】鹿島×浦和の美女サポーターたち♥

―――◆―――◆―――◆―――

●清水秀彦(元横浜M監督ほか)
 補強の鹿島、選手層の浦和、経験のG大阪が優勝争いの軸か。FC東京や神戸は補強が良いほうに転がれば、さらに上位に行けそうだ。川崎、広島、柏は安定感があるものの決め手を欠く印象。キム・ミヌから攻撃が始まっていた鳥栖は、一からのチーム作りが必要か?
 
1位:鹿島
2位:浦和
3位:G大阪
4位:FC東京
5位:神戸
6位:川崎
7位:広島
8位:柏
9位:横浜
10位:大宮
11位:C大阪
12位:磐田
13位:鳥栖
14位:仙台
15位:甲府
16位:札幌
17位:清水
18位:新潟

最終更新:2/26(日) 9:01
SOCCER DIGEST Web