ここから本文です

グレース・ケリーをイメージした、母の日のフラワーギフトが登場。

2/25(土) 19:03配信

VOGUE JAPAN

日比谷花壇が、グレース・ケリーからインスピレーションを受けてデザインした、母の日のフラワーギフト2種を発売。現在、同社のオンラインショッピングサイトで予約を受付中だ。

【他の写真を見る】

日比谷花壇が、日本・モナコ友好10周年を記念して、全国を巡回している「グレース・ケリー展」とコラボレーション。女優、妻、母、そしてモナコ公妃として生きたグレース・ケリーからインスピレーションを受けてデザインした母の日フラワーギフトの予約をスタートした。

母の日フラワーギフトは、絵画のように壁にかけて飾れるフレームアートと、テーブルに置いて楽しめるアレンジメントタイプの2種。いずれも、グレース・ケリーの愛した花々や草木たち、彼女が見ていたであろう美しい庭園の景色のイメージしたフラワーギフトとなる。

なお、「グレース・ケリー展」は、2017年3月6日(月)まで、大阪・阪急うめだ本店9F「阪急うめだギャラリー」で開催中。その後、3月31日(金)から4月9日(日)は岡山・天満屋、4月12日(水)から25日(火)は名古屋・ジェイアール名古屋タカシマヤを巡回する。

Aya Hasegawa

最終更新:2/25(土) 19:03
VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年9月号
2017年7月28日発売

700円(税込み)

ララ・ストーン、ドウツェン・クロース、ナターシャ・ポーリーなどトップモデル6名が表紙で豪華競演。