ここから本文です

伊メディア、ラニエリ解任招いた「裏切り者3人」を名指し 「イギリス人は恩知らず」とバッシング

2/25(土) 12:40配信

Football ZONE web

解任の理由は…「降格レッドゾーンの状況。そして、昔からいる選手たちの反抗だ」

 レスター・シティのクラウディオ・ラニエリ監督は昨季の奇跡のリーグ優勝から急転、成績不振で解任の憂き目を見たが、指揮官の母国イタリアのメディアはこの決定に「イギリス人は恩知らず」と大バッシング。監督解任の引き金を引いた裏切りの3選手を特定している。地元紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が特集した。

「2017移籍金評価額トップ100」を発表! 欧州5大リーグで100億円を超えるのは…

 昨季開幕前の優勝オッズ5001倍という超大穴馬の奇跡のプレミアリーグ制覇で世界的な英雄となったラニエリ監督は解任された。記事では「イギリス人たちは恩知らずだ。世界を魅了したレスターはおとぎ話を汚してしまった」と断罪している。そして、ローマ出身の指揮官解任理由について明確にしている。

「本当の解任理由は2つだ。リーグ降格のレッドゾーンまで勝ち点1という状況。そして、レスターに昔からいる選手たちの反抗だ。イギリス人グループのロッカールーム。ヴァーディ、モーガン、ドリンクウォーター……」

 昨季の優勝で名声を高めたイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディ、同MFダニー・ドリンクウォーター、主将のジャマイカ代表DFウェス・モーガンこそが裏切り者と名指しした。いずれも今季パフォーマンスが振るわず、チーム失速の一因ともなっている。

 英メディアでは、主力選手がクラブ幹部にラニエリ解任の直談判をしたため、急転直下の解任が起きたと報じられており、クーデターを起こした選手に対するバッシングがスタートしている。

「監督を背中から刺したんだ」

 衛星放送「スカイ・スポーツ」では、解説の元イングランド代表MFポール・マーソン氏が「彼(ラニエリ監督)が凡庸な選手を世界のスターに変えたんだ。バロンドール候補などにね。それなのに、新聞では彼らが無礼にも会長に直談判し、機能してないと伝えたと報じている。私は20年間プレーしたけれど、そんな恐れ多いことは思いもつかなかった」と激怒した。

 さらに「打ちのめされたし、彼に本当に同情する。凡庸なサッカー選手が自分をスターにしてくれた監督を背中から刺したんだ」とバッシング。一度も優勝経験のなかったチームを奇跡の集団に変貌させた指揮官に対して、裏切りに出た選手を容赦無く酷評している。

 そして、「レスターのファン以外、多くの人間が今、彼らの残留する姿を見たいと思わないだろう」とまで断言。凡庸に加え、裏切り者というレッテルを貼られたレスターの選手は、クーデター発覚で世界の嫌われ者になってしまったのかもしれない。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:2/25(土) 15:15
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新