ここから本文です

ミランCEO、本田の米国行きを否定。「今季末まで残ると一緒に決めた」

2/25(土) 15:30配信

フットボールチャンネル

 ミランに所属する日本代表MF本田圭佑はメジャーリーグサッカー(MLS)への移籍に近づいているとも報じられていたが、アドリアーノ・ガッリアーニCEOは即座の放出を否定した。24日付の伊『メディアセット』など複数メディアが伝えている。

何度でも見たくなる!! 久保建英くんのスゴさがわかる動画

 今季のミランで出場機会を得られず苦しんでいる本田は、MLSのシアトル・サウンダーズへの移籍間近だとイタリアメディアが報じていた。すでに移籍は合意に達しているとの報道もあった。

 だが、ガッリアーニCEOは10番の残留を明言。「誰がこういう噂を流しているのか知らないが、本田は今シーズン末まで出て行くことはない。(オーナーの)中国グループも選手本人も含めて一緒に決めたことだ。(ヴィンチェンツォ・)モンテッラ(監督)にも伝えてある」と述べた。

 ミランに残ったとしてもポジション争いの状況が厳しいことに変わりはないと予想され、契約の満了するシーズン終了後の去就も不透明。だがガッリアーニCEOの言葉によれば、少なくとも今季中は本田はミランに残ることになるようだ。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)