ここから本文です

日本代表の香川や長友らも“J開幕”に熱視線 「今年は選手に動きがあったので楽しみ!」

2/25(土) 21:45配信

Football ZONE web

長友は古巣FC東京に「最後まで優勝争いしてる東京がみたい」

 欧州で戦う日本人プレーヤーたちが、25日に創設25年目のシーズン開幕を迎えたJ1リーグについて、各自がツイッターを通して思い思いのメッセージを発信した。

2017年「J1・J2・J3・ルヴァン杯全節対戦カード」&「Jリーグ年間日程」&「ACL・天皇杯・各代表日程」

 日本代表のインテルDF長友佑都は、古巣FC東京が敵地で鹿島アントラーズに1-0と勝利したことを受けて「FC東京の開幕戦勝利嬉しいね。最後まで優勝争いしてる東京がみたい」とコメント。タイトルレースに加わるような古巣の躍進に期待を寄せている。一方、日本代表のエイバルMF乾貴士も「Jリーグ開幕、セレッソ頑張れー」とツイート。乾が2011年7月まで3年間在籍したセレッソ大阪は、本拠地のジュビロ磐田戦で0-0の痛み分けに終わっている。

 また、シュツットガルトMF細貝萌は「今日、2017年Jリーグが開幕しましたね! 今シーズンは国内でもたくさんの選手が移籍をし、本当に楽しみなシーズンでもあると思います!」と綴っており、多くの移籍を受けてJリーグが活性化したことを喜んでいる。

 それに同意しているのが、日本代表のドルトムントMF香川真司だ。「日本ではJリーグが開幕! 今年は選手に動きがあったので楽しみなチームがいくつかありますね!」と明かしており、個人的に興味を抱くチームがあるようだ。

岩渕も「週末の楽しみが1つ増えた」

 さらに「Jリーグに育ててもらった」と語る香川は、日本のファンに向けてこう呼びかけている。

「ヨーロッパでは、週末になるとフットボールの話題で持ちきりになります。僕も、Jリーグに育ててもらった選手です! Jリーグがあったから、海外でプレー出来るようになりました。みなさんも、家族や友達とJリーグのある楽しい週末を過ごしてください! 絶対に良い楽しい週末を過ごせるはずですから!」

 また海外女子プレーヤーも、Jリーグ開幕を待ち望んでいたようだ。バイエルン・ミュンヘンFW岩渕真奈は「Jリーグ開幕しましたね☆ 週末の楽しみが1つ増えた」とツイートしている。

 海外日本人選手もJリーグに熱視線を送るなか、中村俊輔(横浜F・マリノス→磐田)や大久保嘉人(川崎フロンターレ→FC東京)ら大物が移籍した今季のJリーグは、これから盛り上がりを見せていきそうだ。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:2/26(日) 21:55
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新