ここから本文です

新美食名所「ホテル カンラ 京都」で 絶品鉄板料理と多彩なピザを味わう

2/25(土) 12:01配信

CREA WEB

 年間5600万人以上が訪れる、国内屈指の人気観光デスティネーション京都。ここ数年、外資系高級ホテルが続々と進出して注目を浴びるなか、個性的な宿からも目が離せません。

 2016年10月にリニューアルオープンした全68室のスモールラグジュアリーホテル「ホテル カンラ 京都」をリポートします。

京都を“いいとこどり”するカフェとレストラン

 旅行中に立ち寄るカフェは、行き慣れたコーヒーショップチェーンもいいけど、せっかくならその土地ならではの雰囲気や味が楽しめるお店を訪ねたいもの。そんな願望をかなえてくれるのが、ホテル カンラ 京都のロビーにオープンした、カフェ&ショップ「kanra lounge」です。

 こちらでは、作庭家である野村勘治氏が手掛ける坪庭を眺めながら、京都で130年以上に渡る歴史を持つ名店、「塩芳軒」の生菓子を、淹れたてのハンドドリップコーヒーと一緒に楽しめます。

 こちらのカフェの隣には、メイドインジャパンにこだわった職人の技が光る手工芸品や盆栽、雑貨などを扱うショップがあります。特に私は、豆皿や器などの日常使いの陶器類に胸がキュンキュン鳴りっぱなし! 

 この器だったらどんな料理を盛り付けようとか、大切な人へのお土産にしたら喜んでもらえるかなとか、自宅で使ったら料理上手に見えるかもとか……棚を眺めながら、妄想が止まりませんでした。

 コーヒーを飲みながらゆったりと流れる時間を感じたあとは、京都の粋を集めたショップに立ち寄って気に入ったものがあればそのままお買いもの……。まるで京都に暮らしているかのような、予定に追われない旅時間が過ごせそうです。

新たにオープンした2つのレストラン

 ホテルスタッフの洗練されたサービスを受けながら、おいしい食事がいただけるのもホテルならでは。リニューアルしたホテル カンラ 京都には、鉄板料理「花六(はなろく)」、イタリア料理をメインに扱うオールデイダイニング「THE KITCHEN KANRA」の2つのレストランが新しくオープンしました。

「THE KITCHEN KANRA」にも注目です。こちらでは、薪窯で焼き上げるあつあつピザや新鮮な食材を生かしたオーブン料理とともに、150種を超えるワインが楽しめます。

「ホテルに滞在するお客様だけでなく、レストランだけの利用や、地元の方でも気軽に使えるトラットリアのような賑わった場所にしていきたい」と店長の河野泰久さんの語る通り、コストパフォーマンスが抜群。

 例えば、ランチコースはサラダに前菜、好きなパスタなどを選ぶことができ、さらにデザートとコーヒーが付いて2,000円から。ディナーメニューでは窯で焼き上げる本格ピザが980円から、京都産の食材を使った料理も1,000円前後から味わえます。

1/2ページ

最終更新:2/25(土) 12:01
CREA WEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CREA

文藝春秋

2017年9月号
8月7日発売

定価780円(税込)

100人の、人生を豊かにする1冊、1曲、1杯
本と音楽とコーヒー。

岡村靖幸×ほしよりこ
高橋一生「ひとり、静かな生活」

ほか