ここから本文です

あの“赤まむし”が大幅リニューアルで「RED MAMUSHI」に!

2/28(火) 18:42配信

東京ウォーカー

“栄養ドリンクの元祖”「赤まむし」を製造販売する日興薬品工業は、ライフスタイル情報誌のDaytonaと共同開発した「RED MAMUSHI(レッドマムシ)」(税抜250円)を3月6日(月)より全国の小売店および提携オンラインサイトにて順次発売する。

【写真を見る】見慣れたパッケージデザインもプレイセットプロダクツの中野シロウ氏の手によって洗練されたデザインに生まれ変わった

「赤まむし」といえば1980年代に一世を風靡した栄養ドリンクだが、近年、タウリン配合の栄養ドリンクが主流だった日本にカフェインやアミノ酸を主成分にした海外ブランドのエナジードリンクが進出してきたこともあり、大幅なリニューアルを計画。男性向けのライフスタイル情報誌と組んで今回のリニューアルプロジェクトを始動し、これまでとはまったく異なるエナジードリンクの開発を進めた。

このプロジェクトでは、ドリンクの味にとどまらず、ロゴやボトルデザインなども刷新。まむし抽出液はもちろん、カフェイン120mg、アルギニン、ショウガ抽出物等を配合することで“一度飲んだら忘れられない強烈な味わい”に仕上げた他、容器もガラス瓶からアルミ製のボトルに変更。あの見慣れたパッケージデザインもプレイセットプロダクツの中野シロウ氏の手によって海外のエナジードリンクを思わせる洗練されたデザインに生まれ変わった。

発売46年目のリニューアルで商品名も新たに“RED MAMUSHI”へとパワーアップした日本が誇るエナジードリンク。ここぞ!という時に1本いかが。【東京ウォーカー】

最終更新:2/28(火) 18:42
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。