ここから本文です

リバプール主将、”足の負傷”でレスター戦を欠場。アーセナル戦の出場も微妙か

2/28(火) 7:00配信

フットボールチャンネル

 現地時間27日にプレミアリーグ第26節の試合が行われ、リバプールはレスター・シティと対戦。この試合でリバプールに所属する主将のイングランド代表MFジョーダン・ヘンダーソンがベンチ外となったが、同クラブがツイッターでその理由を説明している。

【動画】やはり危険な技だった! キャプ翼必殺シュート挑戦

 今季公式戦27試合に出場し1得点4アシストを記録しているヘンダーソン。現地時間11日に行われたトッテナム戦ではフル出場を果たしていたものの、レスター戦ではベンチ外となった。リバプールはその理由について「キャプテン・ジョーダン・ヘンダーソンは、足の負傷のため今夜の試合から外された」とつぶやいている。

 英紙『メトロ』によると、金曜日の練習中にヘンダーソンは足を負傷していたとのこと。負傷の状況については明らかにされていないが、現地時間4日に行われるアーセナル戦も欠場する可能性があるようだ。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)