ここから本文です

『名探偵コナン 純黒の悪夢』地上波初放送! 過去最高のヒット作

3/1(水) 13:26配信

KAI-YOU.net

日本テレビ系列のTV番組「金曜ロードSHOW」にて「2週連続コナン祭り」と題した特集が放送される。

4月7日(金)は、2003年劇場公開された「名探偵コナン」劇場版第7作「迷宮の十字路(クロスロード)」を放送。

そして、翌週の14日(金)には、2016年に公開され、歴代シリーズ最高のヒットを叩き出した第20作「純黒の悪夢(ナイトメア)」が地上波初放送される。

歴代最高ヒット『名探偵コナン 純黒の悪夢』が地上波初登場

今回、地上波初放送される『名探偵コナン 純黒の悪夢』は、2016年上半期公開の東宝映画の興行収入一覧表にて、63.1億円と発表。同シリーズ最高となる興行収入を更新した。

さらに同年10月には、20週間上映という大ヒットを祝し、東京・池袋HUMAXシネマズにて「応援上映会」が実施されるなど話題を呼んだ。

そんな話題作が、最新作『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』が公開される前夜に放送決定。

前作に引き続き、静野孔文さんが監督をつとめ、大阪・京都といった関西圏を舞台に「百人一首」をキーワードとしたサスペンスが展開される。

江戸川コナンや毛利蘭といったメインキャラクターだけでなく、服部平次、その幼なじみである遠山和葉、「自称・平次の婚約者」だという大岡紅葉が登場。「淡い恋のストーリー」にも注目が集まっている。

予告編もついに公開された最新作。劇場に足を運ぶ前に「金曜ロードSHOW」で過去作品を堪能したい。

最終更新:3/1(水) 13:26
KAI-YOU.net