ここから本文です

男性は女性より恋に落ちるのが早い、という研究結果が発表

3/1(水) 18:20配信

ハーパーズ バザー・オンライン

あなたは、パートナーから「愛している」と先に言われた? 『The Journal of Social Psychology』誌に掲載された最新の研究で、男性は女性より恋に落ちるのが早いと結論付けられたのだ。女性のほうが先だという神話を覆すものだ。 
 
研究では、172人の大学生に調査。男女とも、女性のほうが男性より先に恋に落ちると考えていた。しかし、現実には、男性のほうが女性より先に恋し、『愛している』と言っていることがわかった。 
調査は大学生だけを対象にしたもので大人は含まれておらず、この結果の背景にある理論はどの年代にも当てはまるものではないことは要注意だが、論文の著者メリッサ・ハリソン氏は、「女性は無意識のうちに、男性と比べて、愛を慎重に先送りするからではないか」と、ひとつの可能性を『Broadly』(デジタルメディア『VICE』のフェミニスト・チャンネル)で述べている。 
 
「女性は、間違った男性を選ぶと、繁殖力を多く失ってしまいます。女性は生まれ持った卵子の数が限られているのに対し、男性は日々、無数の精子を生産しているからです」

これには別な可能性もある。この研究では明白にカバーされてはいないが、男性はできる限り数多く子孫を残したい傾向があるという事実だ。 
 
「男性は基本的にはハンターであり、すぐに刺激を受けやすいのです。一方、女性は、長期的安定に、よりフォーカスします。そのほうが子育てにいいからです」と言うのは、ロンドン・メディカル・センターの心理学者イングリッド・コリンズ氏。「セラピストとしての私の経験では、男性のほうが女性よりもっと性的関係を持つことに駆り立てられやすく、しかも、もっと周囲を探し回る傾向にありますね」。

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年9月号
2017年7月20日発売

定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。