ここから本文です

ボイコットもなんのその?イヴァンカの香水絶好調!

3/1(水) 20:10配信

MEN’S+

英「インディペンデント」紙によると、イヴァンカ・トランプが手がける香水が米アマゾンで好調な売上を記録しているとのこと。スプレータイプが1位ロールオンタイプが2位と、女性用香水部門での売れ筋ランキングで首位の座を独占したと掲載されています。

 米国ではトランプ大統領が支援する企業や関連する企業に対する不買運動「#GrabYourWallet」が拡大している最中。イヴァンカが展開するブランドもこの運動の対象となり、有名百貨店や一部オンラインショップでの取り扱い中止が発表されたばかりです。 
 
 なかでも、米大手百貨店のノードストロームは2017年2月月2日、売上不振を理由に彼女のブランドの取り扱い中止を表明したばかり。同ブランドの売り上げはこの一年、特に2016年下半期に減少が続き、父ドナルド・トランプ氏の米大統領当選後も売れ行きが振るわなかったことを明らかにしました。
 
 ノードストロームは米ウェブメディア「Refinery29」に対して、「今回の取り扱い中止は販売成績に基づくもので、政治的な情勢とは関係ない。ノードストロームでは取り扱うブランドは定期的に見直しており、決して容易な決断ではなかった」と、語っています。
 
 そういったボイコットや販売中止にも関わらず、 彼女の香水が売り上げを伸ばしているのは、製品の質が評価されたからでしょうか…。そんな不利な立場であろうと、それに屈しない彼女のブランド。そんな香水を彼女にプレゼントしてみたらいかがですか?

最終更新:3/1(水) 20:10
MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2014年12月号
2014年10月24日発売

特別定価:810円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!