ここから本文です

川島海荷、7月TVアニメのヒロイン役に決定!!

3/3(金) 5:30配信

ザテレビジョン

アニメ「ナナマル サンバツ」が、7月より日本テレビほかで放送決定。ティザービジュアルの公開に合わせ、第1弾キャストも発表された。

【写真を見る】主人公で、読書好きの高校1年生・越山識役には、テレビアニメ初主演となる声優・堀江瞬が選ばれた

本作は、クイズに青春を懸ける高校生たちの真剣勝負を描いた同名漫画をアニメ化。読書好きの高校1年生・越山識は、クイズが大好きな識の同級生・深見真理と共にクイズ研究会に入会し、メンバーや他校のライバルとしのぎを削りながら競技クイズの世界にはまっていく。

主人公・識を、テレビアニメ初主演となる声優・堀江瞬が演じる。堀江は、「競技クイズは僕にとってもまだまだ未知数な部分が多く、今からとてもワクワクしています。オーディションを受けるに当たって読ませていただいた時に感じた、原作の熱量をそのまましっかりと届けられたら、と思います。『クイズってこんなに面白いんだ!』と皆様に思っていただけるよう頑張ります!」とコメントを寄せた。

また、ドラマやCMなどあらゆるメディアで活躍している女優・川島海荷が、ヒロイン・真理役として、テレビアニメシリーズにレギュラー初出演。川島は、「高校生のクイズ研究会が題材になっているアニメですが、私自身は、クイズが苦手なんです。でも、作品の中では必死にバシバシ答えていきたいと思います!! 高校生たちのクイズに懸ける熱い思い、その必死な姿を見てほしいです」と、意気込みを語った。

この他、識や真理が所属する文蔵高校のクイズ研究会会長・笹島学人役と、識のライバルとなる宮浦高校・御来屋千智役をそれぞれ担当するキャストは、3月中にアニメ公式Twitterにて実施する「ナナマル サンバツ キャスト当て動画クイズ」で発表。当選者には、抽選でプレゼントも準備されているので、アニメ放送に先駆けて作品の世界観に触れてみよう!

<キャスト>

越山識:堀江瞬

深見真理:川島海荷

<スタッフ>

原作:杉基イクラ(「ヤングエース」連載/KADOKAWA刊)

監督:大宙征基

シリーズ構成:柿原優子

キャラクターデザイン:高鉾誠

アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

記事提供社からのご案内(外部サイト)