ここから本文です

【J1展望】横浜×札幌|好調・横浜は開幕2連勝を飾れるか?

3/3(金) 18:00配信

SOCCER DIGEST Web

横浜――堅守から両サイドのスピードを生かして。

J1リーグ 第2節
横浜F・マリノス-北海道コンサドーレ札幌
3月4日(土)/19:00/ニッパツ三ッ沢球技場
 
横浜F・マリノス
チーム成績:3位 勝点3 1勝0分0敗 3得点・2失点
 
【最新チーム事情】
●1日の練習で金井が負傷。札幌戦出場が微妙となり、欠場の場合は新井が先発することになりそうだ。
●1トップは開幕戦に引き続き、富樫が起用される見込み。開幕戦でゴールを決めたH・ヴィエイラはスーパーサブとして起用されるだろう。
 
【担当記者の視点】
 開幕戦は苦しみながらも、3-2の逆転勝利を収めた。倒した相手が、優勝候補の浦和だったことを考えれば、勝点3とともに大きな自信を手にしたはずだ。
 
 ただし、自信が過信になってはいけない。昇格組の札幌に対しても、浦和戦と同じモチベーションで挑まなければ、足もとをすくわれる可能性は大きい。
 
 堅守を伝統とするチームらしく、まずは守備から入り、両サイドからスピーディに仕掛ける。効率良くゴールを奪い、連勝を飾りたい。
 

【横浜3-2 浦和 PHOTO】終盤の逆転劇で横浜が浦和を撃破!

札幌――堅守への自信は掴めたはずだが……。

J1リーグ 第2節
横浜F・マリノス-北海道コンサドーレ札幌
3月4日(土)/19:00/ニッパツ三ッ沢球技場
 
北海道コンサドーレ札幌
チーム成績:14位 勝点0 0勝0分1敗 0得点・1失点
 
【最新チーム事情】
●前節は敗戦ながらも目指す戦いはできていた。
●終盤までロースコアに持ち込みプラン通りではあったが、チャンスは作れていない。
●前節途中出場の菊地の出場可否もカギ。
 
【担当記者の視点】
 開幕戦となった前節は敵地で仙台に0-1の敗戦。昨年までであれば、はね返せていたかもしれないゴール前の混戦から叩き込まれ、J1の厳しさを痛感したはずだ。
 
 ただし、終盤まで0-0のロースコアで試合を進めることができたということは、チームとしてのプラン通りに戦えていたということ。昨季J2を制した堅守のサッカーがJ1でもある程度通用する手応えは得られたはずである。それでも、好機はあまり作ることができていなかったため、攻撃面は引き続き課題となりそう。
 
 前節、途中退場した菊地直哉の負傷状況により、メンバー構成は変更の可能性も。今季初勝利を掴むべく、どのような布陣を敷いてくるのかも注目ポイントだ。
 

最終更新:3/3(金) 18:00
SOCCER DIGEST Web