ここから本文です

おうちで挑戦!ワンプレートで完成のカフェ風メニュー5選

3/4(土) 11:30配信

東京ウォーカー

■ 気分がアガる!おいしいカフェご飯をおうちで作ろう

休日にのんびり過ごすとき、簡単にできてカフェ気分が味わえるようなワンプレートご飯はいかが? 洋食、ハワイアン、エスニック…どれも簡単だけど、カフェ気分が味わえるような料理ばかり。人が来たときの、ちょっと気分がアガるカジュアルご飯にもおすすめです。

ロコモコ丼



■ コクのあるトマトクリーム「チキンときのこのトマトドリア」

<材料2人分>

バタードール(作りやすい分量・約200g分)、卵黄…1個分、バター…50g、生クリーム…1/4カップ、片栗粉…50g

チキンときのこのトマトドリア、とりもも肉…150g、ピザ用チーズ…40g、まいたけ…1/2パック(約50g)、玉ねぎのみじん切り…1/4個分(約50g)、カットトマト缶…150g、レモン汁…小さじ1、万能ねぎの小口切り…適宜、温かいご飯…200g

スープ、顆粒スープの素…小さじ1、湯…1カップ、バタードール(でき上がり分より使う)…40g、塩、こしょう、バター

<下ごしらえ>

1.バタードールを作る。バターは室温にもどす。

2.ボウルにすべての材料を入れる。

3.ゴムべらで混ぜ、全体がなめらかになるまで練る。

密閉容器に入れ、冷蔵庫で約2週間保存可能。

<作り方>

1.まいたけは小房に分ける。とり肉は小さめの一口大に切り、塩、こしょう各少々をふる。

2.鍋にバター20gを溶かし、玉ねぎを入れて炒める。しんなりしたら、とり肉を加えて炒める。とり肉の色が変わったらまいたけを加えてさっと炒める。カットトマトを缶汁ごと加えて混ぜ、スープの材料を混ぜて加える。

3.沸騰する直前にバタードールを加えて混ぜ、とろみをつける。レモン汁を加えて混ぜ合わせる。

4.フライパンにバター20gを溶かし、ご飯を入れて炒める。塩、こしょう各少々をふり、全体にバターがなじむまで混ぜ合わせる。

5.耐熱容器に4を入れ、3をかける。ピザ用チーズを散らして、オーブントースターで7~8分焼き色がつくまで焼く。取り出して、万能ねぎを散らす。

バタードールをうまく使ってコクをプラスしたら、かわいい器でジュージュー焼いて、あつあつをめしあがれ。



■ とろっとした半熟卵を絡めて食べたい「ロコモコ丼」

ロコモコ丼でハワイの風を感じてみてはいかが? ボリュームも満点です。



■ エスニックなおしゃれごはん「なすのガパオ飯」

美味しいけれど難しいイメージがある、エスニック料理のガパオ飯。このレシピなら気軽に作れますよ。



■ セージの爽やかな香りがアクセント「かぼちゃのニョッキ」

おうちで作れるの? と驚かれそうなニョッキ。そのかわいい見た目にテンションが上がっちゃいます。ほんのりした甘さが後をひきます。



■ 休日にはこれを食べたくなる!「ハンバーガー」

家庭での手作りハンバーガーの味は格別! 子どもにもテッパンの人気です。



手軽にカフェ風ごはんを作ったら、お気に入りの紙ナプキンやランチョンマット、食器などを用意してテーブルを飾ってみたりと、さらにおうちカフェを満喫してみてはいかが? 

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:3/4(土) 11:30
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。