ここから本文です

小嶋陽菜が「豆腐プロレス」にチャンピオン役でゲスト出演!

3/4(土) 12:00配信

ザテレビジョン

テレビ朝日系で放送中のドラマ「豆腐プロレス」(毎週土曜夜0:35-1:00※一部地域を除く)。3月11日(土)放送の第8話に、4月19日(水)にAKB48を卒業する小嶋陽菜がゲスト出演する。

【写真を見る】小嶋陽菜は「豆腐プロレス」(テレビ朝日系)の第8話に“WIP”の初代チャンピオン役で登場!

宮脇咲良ら“錦糸町道場”の初試合も決まり、物語が大きく動き出した同ドラマ。

今回ゲスト出演する小嶋は、ドラマ主題歌で自身がセンターを務めるAKB48の47thシングル「シュートサイン」のMVと同じ、“WIP(ワールド・アイドル・プロレスリング)”の初代チャンピオン役で登場。

「シュートサイン」のMVのテーマもプロレスということもあり、小嶋はそのMVでかつて“錦糸町道場”に在籍した“WIP”の初代チャンピオン・レジェンド小嶋を熱演。キュートなコスチュームを身にまとい、期待の新人・チェリー宮脇(宮脇咲良)とリングで死闘を繰り広げる。

そんな「シュートサイン」のMVとリンクする形で、WIP初代チャンピオンを経て、芸能界に転身した“人気タレント・小嶋陽菜”として、テレビ番組のロケのため、自らの原点である錦糸町道場を訪れるという設定でドラマの出演が実現した。

第8話では、錦糸町道場初の大イベントお披露目試合までの1週間が描かれる。初試合に向け、練習に励む錦糸町道場メンバーに、小嶋は錦糸町道場の卒業生としてアドバイスを送る。

最終更新:3/4(土) 12:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)