ここから本文です

グラマラスな1960年代へのタイムトラベルケース。

3/5(日) 12:01配信

Casa BRUTUS.com

グローブ・トロッターの数量限定の新コレクション〈ファーリッシュ〉は1960年代の空の旅をテーマにしたトラベルケース。

1960年代の空の旅とは? 目的地にだだ急いで行くことではなく、フライト自体をゆったりと楽しみ、機内のシャンパンと豪華な食事を堪能するものだった。そんな優雅な時代の憧れはキャビンアテンダント。中でも元BOAC(英国海外航空)のヒラリー・ファーリッシュさんは当時のカリスマ的存在だった。そんな彼女が選んだトラベルケースをイメージしたアイテムがグローブ・トロッターより発売になる。

新コレクション〈ファーリッシュ〉のトラベルケースは全2種類。ほかにボストンバッグやトートバッグ、パスポートケース、ストールなど、旅に欠かせないアイテムが揃う。

3月8日より、グローブ・トロッター直営店で発売。3月1日より伊勢丹新宿店のポップアップショップにて先行発売される。このポップアップショップでは、ミニトロッターのカスタマイズも可能だ。3月8日に新たに伊勢丹新宿レディースフロアにオープンするストアに先駆けたもので、この時期、この場所でだけ168通り以上の組み合わせからオーダー可能なスペシャルカスタマイズとなる。

〈グローブ・トロッター〉ポップアップストア

3月1日~7日。伊勢丹新宿店 本館1階イベントスペース。

text_Rie Nishikawa

最終更新:3/5(日) 12:01
Casa BRUTUS.com