ここから本文です

果汁70%はダテじゃない!発売前の“ジューシーポッキー”食べてみた

3/6(月) 11:58配信

東京ウォーカー

江崎グリコは、ロングセラー商品「ポッキー」の新商品として70%もの果汁を練り込んだ、これまでにない濃厚な果実の味わいが楽しめる「ポッキー スクイーズ」(各180円)を、3月21日(火)より発売する。フレーバーは「グレープ」と「ピーチ」の2種類で展開。史上最もジューシーと謳われるポッキーは一体どのような味なのか!発売に先駆けて実食してみた。

【写真を見る】箱に中には6本入りの小袋が3袋、計18本のポッキーが入っている

それぞれポッキー史上最高の値となる70%もの果汁を練り込んだプレッツェルとチョコレート。箱の中には6本入りの小袋が3袋、計18本入っている。ビリッと袋を開けてびっくり、香りがとても強い。双方ともグレープとピーチのしっかりとした果実の香りが飛び出だしてきた。「これ、チョコレートだよな…?」と自分の感覚を疑ってしまうほどにフルーティーで芳醇な香りだ。

実際にパクリと味わってみると、果実の香りが鼻から抜けるのと同時に、非常に“ねっとり”とした食感に驚いた。「果汁パウダー」が練り込まれているチョコレート部分はもちろん、濃縮果汁が練り込まれているプレッツェル部分が新食感!カリッと噛むと中身が少ししっとりとしていてチョコレート部分と混ざり合うと、“チューイングキャンディ”を食べているかのような濃厚でねっとりとした味わいを楽しめる。

その濃密さゆえ、口の中にしばらく果実の香りと味わいが残り“ポッキーだけどポッキーでない”絶妙に新感覚なチョコレート菓子に進化している。果汁70%はダテじゃない。

「グレープ」は味の濃さとコク、甘みを強く感じ、ぶどうを皮ごと食べたかのような味わいだ。「ピーチ」は口に入れると、甘酸っぱい香りの後に果肉の甘さがやってくるどこか爽やかな後味に仕上がっていた。個人的には「グレープ」の方がずっしりとした濃密さを感じた。

また、発売に先駆けポッキー公式ツイッターでは、ツイートをフォロー、リツイートするだけで新商品があたるキャンペーンも実施中なのでチェックしてみよう!これからの季節にぴったりな爽やかでフルーティーなポッキー。その驚きの“果汁感”をぜひ体感してみてくれ!【ウォーカープラス編集部/コダマタイチ】

最終更新:3/6(月) 12:06
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。