ここから本文です

買い物に行けなかった日はこれ!卵を使った簡単おかず5選

3/6(月) 17:00配信

東京ウォーカー

■ 美味しくて栄養バランスの良い卵料理のレシピ集

忙しかったり雨が降ったりと買い物に行けなかった日は、冷蔵庫に常備してある卵を使って簡単卵料理を作ってはいかが? どんな料理とも相性がよく、さらに卵にはバランスよくアミノ酸が含まれているので、体内の免疫力をUPさせてくれる効果もあります。しかも価格が安定しているのも嬉しいところ。今回はそんな卵を使ったレシピをご紹介します。

みそバターいり卵丼

■ 粉チーズ香る「えびといんげんのボリュームオムレツ」

<材料2人分>

えび…6尾

卵液、卵…3個、粉チーズ…大さじ1と1/2、塩、こしょう…各少々

さやいんげん…80g、にんにく…1片、塩、オリーブ油

<作り方>

1.いんげんは2cm長さに切る。にんにくは包丁の腹でつぶす。えびは殻をむいて背わたを除き、3つに切る。塩少々をふってもみ、流水でさっと洗って、よく水けをふく。

2.ボウルに卵液の材料を入れ、よく混ぜる。

3.フライパンにオリーブ油大さじ3を熱し、にんにくを炒め、香りが立ったらえび、いんげんを加えて1~2分炒める。弱火にして卵液を回し入れ、菜箸で大きく混ぜて半熟状になってきたらふたをし、4~5分蒸し焼きにする。

卵、えび、いんげんを使って、たんぱく質も食物繊維もバランスよく! ぷりぷりふわふわな食感がたまりません。



■ しその風味がさわやか「みそバターいり卵丼」

みそと卵の相性が抜群! バターでコクもプラスして、どんどん箸が進みます。



■ パイ生地なしで作る「アスパラの簡単キッシュ」

難しいと思われがちなキッシュが簡単に作れるレシピです。ビタミン豊富なグリーンアスパラガスをたっぷりとどうぞ。



■ 味付けがらくちん! 「いり卵とトマトの中華ドレッシング炒め」

中華の人気メニュー、卵とトマトの炒め物も、中華ドレッシングを使えば簡単にできあがり!



■ コクとうまみの「チーズと玉ねぎのスクランブルエッグ」

弱火でじっくりと火を入れて、ふわふわとろとろのスクランブルエッグに。玉ねぎはコレステロール低下にも効果あり。



ボリューム感もあり、色みも鮮やかな卵のおかず。ぜひどんどん食卓に取り入れてみて。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:3/6(月) 17:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。