ここから本文です

大谷翔平 今季限定ユニで夕張市を応援!

3/7(火) 10:34配信

東京ウォーカー

北海道日本ハムファイターズは3日、「北海道シリーズ2017 WE LOVE HOKKAIDO」の限定ユニフォームを発表した。

大谷翔平

同シリーズは2007年にスタート。胸にHOKKAIDOの文字が刻まれた限定ユニフォームをチームとファンが着用し一体となって戦う、北海道民の北海道民による北海道民のための特別なシリーズとしてすっかりファンならず道民にも定着している。

昨年は北海道新幹線開業を記念し、緑をモチーフにしたカラーだったが、今年は「ハッピーイエロー」をコンセプトに、1977年の公開から40年がたった今も多くの人たちに愛され続けている、北海道を舞台にした映画「幸福の黄色いハンカチ」のシンボルカラーである黄色をモチーフにしたユニフォーム。同シリーズでは「HAPPY プロジェクト」と題し、レプリカユニフォームの一部を夕張市に寄付するといった地域再生への貢献もあわせて行われる。

特別ゲストとして招かれた「幸福の黄色いハンカチ」のロケ地・夕張市の鈴木市長は、「財政破綻が表面化した2006年はちょうどファイターズが日本一になって多くの市民が勇気づけられましたし、2016年は10年目で再スタートだと頑張っていたときにまた日本一と、夕張は何よりファイターズに夢と希望を与えてもらった町。大谷選手にならって、財政の再建と町の再生という二刀流で頑張りたいと思っています」と、ファイターズーの感謝の気持ちを述べた。

市長と並んで挨拶した大谷翔平投手は「その思いを背負って頑張ります。このユニフォームは配色が斬新で、ぜひ札幌ドームで満員の黄色を見たいと思います。皆さん一緒に頑張りましょう」と、ファンに呼びかけた。

同シリーズは4月29日(土)から5月28日(日)までのホームゲーム16試合で着用予定。来場者にユニフォームがプレゼントされるのは4月29日(土・祝)と5月3日(水・祝)の二試合。チケットは4月29日(土・祝)~5月10日(水)開催分が3月8日(水)からFC先行、12日(日)が一般販売、5月12日(金)~28日(日)開催分はそれぞれ3月29日(水)、4月2日(日)となっている。

最終更新:3/7(火) 16:06
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。