ここから本文です

小さいのでたくさん食べられる!? サイズとのギャップがうれしい本格ミニバーガー

3/7(火) 11:30配信

東京ウォーカー

「単品の量は少なくてもよいので、いろいろな種類をたくさん食べたい!」 多くの女性のそんな願いに、あるファストフード店が応えてくれました。

【写真を見る】ミニバーガーは女性でも食べやすいサイズ(直径約9センチ)

青山に店を構える「ミニバーガー専門店 Coeurクール」は、ほかのバーガーショップと比べて、小ぶりなサイズ(直径約9センチ)で提供しているのが特徴です。

メニューは、定番のチーズやベーコン、卵を使用したオーソドックスなミニバーガーから、「ネギパクチー」「ビーフストロガノフ」「メキシカン」「ランチドレッシング」「コンバイン」「白身魚と小海老のオリジナルフィッシュバーガー」など、斬新で個性溢れるミニバーガーもラインナップ。

サイズが小さいので、選ぶのに迷ったら複数オーダーもありですね。 

もちろん味は本格的。本来の旨味・香ばしさを楽しめるよう、あえてオーブンだけで焼いたバンズや、挽き方の異なった牛肉を調合することで生まれる「歯ごたえ」や「肉汁」を考慮した、オージービーフ100%のパティなど、最初の一口で、見た目との「ギャップ」が楽しめるよう工夫しているのだとか。

サイドメニューには、フライドポテトや、シーザーサラダ、ミネストローネなどがあり、ビールやワインなどアルコール飲料も揃えています。

女性が食べやすいサイズで、本格グルメを提供するミニバーガー専門店、一度訪れてみては?

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:3/7(火) 11:30
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。