ここから本文です

バルサ幹部、ユーベ監督招聘の噂については「トップシークレット」。エンリケの後任は誰に?

3/7(火) 7:04配信

フットボールチャンネル

 バルセロナの幹部であるアリエド・ブライダ氏が、次期監督候補と噂されるユベントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督に対する関心を「トップシークレット」と述べた。伊ラジオ『アンキーオ・スポルト』で話している。

本田は8得点で5位 セリエA日本人得点ランキング 1位は…

 バルセロナは先日、ルイス・エンリケ監督が今シーズン限りで退任することを発表した。そのため、誰が後任になるのかが注目されている。候補の一人として名前が挙がっているのが、ユベントスでの去就が未定のアッレグリ監督だ。

 過去にミランでスポーツディレクターを務めていたブライダ氏は「彼は大の仲良しだ。互いのことはよく知っている」と切り出したうえで、「今は何も話せない。全てトップシークレットだよ。毎日新しい名前が噂になっている現状だ」と述べた。

 一部ではアーセン・ヴェンゲル監督の後任としてアーセナルに行くとも伝えられているアッレグリ監督。同指揮官の去就次第で、各クラブの夏の動きが変わってくるかもしれない。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)