ここから本文です

CL8強一番乗りは? 鬼門突破に4点必要なアーセナル。レアルは完全アウェイで逃げ切り目指す

3/7(火) 13:00配信

フットボールチャンネル

 チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグが現地時間7日に行われる。今夜はアーセナル対バイエルン・ミュンヘン、ナポリ対レアル・マドリーの2試合だ。

進化を続けるメッシとネイマール、両者を比較する衝撃ヒストリー

 アーセナルはベスト16の壁を乗り越えるのに苦労している。2010/11シーズンから昨シーズンまで6年連続でこのラウンドで姿を消している。鬼門突破に燃えていたアーセナルだが、敵地でのファーストレグで1-5と大敗。逆転は非常に難しい状況になった。

 実際、ファーストレグを4点差で落としてセカンドレグで逆転したケースは、UEFA主催大会で過去3回しかない。1984/85シーズンのレアル・マドリーは、UEFAカップ3回戦でボルシア・メンヒェングラッドバッハと対戦し、ファーストレグを1-5で敗れたあと、ホームで4-0と勝利して逆転している。前例があることはアーセナルにとってポジティブだが、簡単でないことは明らかだ。

 週末のリーグ戦でリバプールに敗れてプレミアリーグでも厳しい状況のアーセナルは意地を見せられるか。早い時間帯に先制できれば、バイエルンに動揺が生じるかもしれない。

 レアル・マドリーは敵地に乗り込んでナポリと対戦する。ホームでのファーストレグは3-1で先勝したが、まだ油断はできないだろう。

 ナポリはクラブ史で初となるCLベスト8を目指しているところ。ナポリのファンはイタリアでも中でも情熱的なことで知られ、完璧な雰囲気をつくり出すだろう。週末のリーグ戦では2位のローマに快勝しており、チーム全体の状態も充実している。

 それでも、昨季の王者であえるマドリーが有利なのは明らか。戦力面はもちろん、公式戦46試合連続得点の攻撃力は強力な武器だ。アウェイゴールを決めれば、ナポリファンを意気消沈させることもできるだろう。

 7日に開催される試合は以下のとおり。試合はいずれも日本時間28:45キックオフ。

アーセナルvsバイエルン・ミュンヘン
ナポリvsレアル・マドリー

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)