ここから本文です

波瑠主演火曜ドラマに山崎育三郎、麻生祐未らが出演!

3/8(水) 6:00配信

ザテレビジョン

4月18日(火)夜10時から、人気漫画家・いくえみ綾の同名コミックで、いくえみ作品初の連続ドラマ化となる「あなたのことはそれほど」(毎週火曜夜10:00-10:54※初回枠拡大の場合あり)が、TBS系でスタートする。

【写真を見る】自身の役についてコメントする波瑠

2組の夫婦のマリッジライフと、四者四様に揺れる恋愛模様を予測不能な展開で繰り広げていく本作は、“2番目に好きな人”と結婚した主人公・渡辺美都(みつ)が、ずっと思い続けていた初恋相手と偶然再会したことからすべてが始まる物語。

それぞれがそれぞれのやり方で大切なものを守ろうとする姿に、人間のずるさや弱さだけでなく、かわいくも切ないドキドキ感がちりばめられた、大人のラブストーリーだ。

恋に走り運命に翻弄(ほんろう)される主人公・渡辺美都を波瑠が演じる他、美都をいちずに愛し続ける夫・涼太(りょうた)役に東出昌大、さらにもう1組の夫婦で聡明(そうめい)な妻・有島麗華(ありしまれいか)役に仲里依紗、麗華の夫で美都の初恋相手・有島光軌(ありしまこうき)役に鈴木伸之の出演が決定している。

ドラマ化が発表されてから原作ファンをはじめ早くも話題となっている本ドラマに、このたび大政絢、中川翔子、黒川智花、成田偉心、山崎育三郎、橋本じゅん、麻生祐未らの出演も決定した。

美都と小学校時代からの親友で何でも相談できる姉的存在、飯田香子役に大政。有島と麗華が暮らすマンションに引っ越してきた“距離ナシ”主婦・横山皆美(みなみ)役を中川、美都の勤務先である眼科クリニックの同僚で明るいしっかり者・森瑠美役には黒川。

また、有島の行きつけのバーを若くして任されているイケメンバーテンダー・榎本祐樹(ゆうき)役として成田が出演。そして、涼太が勤めるインテリア会社の同期かつデザイナー・小田原真吾役には山崎が起用された。

さらに、美都の上司で、バツ3ながらも達観した眼科医・花山司役は橋本。そして、物語のキーパーソンとなる美都の実母でシングルマザー・三好悦子役を麻生が演じる。

【あらすじ】

眼科クリニックで医療事務として働く美都(波瑠)は、患者として来ていた涼太(東出昌大)に交際を申し込まれる。涼太は穏やかで優しい人。食事の趣味も合い、何より美都を一番に考えてくれる。これまで 付き合ってきた明るく面白いいわゆるモテ系男子とは全く違うが、居心地のよさを感じる。

美都には実家でスナックを経営している母がいるが、涼太はその母のことも大切にしてくれる。仕事も真面目。結婚相手≒生活を共にする人としては申し分ない。条件もいい。美都だって好きだ。でも一番好きなのは…美都の脳裏に中学の頃好きだった有島光軌(鈴木伸之)がよみがえる。

自分に別れを告げることなく引っ越してしまった有島君。今でも彼に似た人を見つけるとつい目で追ってしまう。美都はあれから有島と似た男とばかり付き合ってきた。中学の時占い師に「2番目に好きな人と結婚するのがいい」と言われて有島と結婚できないと思ったことがあった。それが今もずっと心に引っ掛かっていた。

再び占いに行くと「2番目に好きな人と結婚した方が幸せになれる」とまた言われてしまう。幸せになりたい美都は涼太との結婚を決意した。多くの人たちから祝福を受ける美都と涼太。多くの女は皆どこか妥協して結婚するものだと、文字通り幸せな結婚をする。

ある日美都は、飲み会の帰り道に偶然、初恋で運命の人だと信じていた有島に再会する。

記事提供社からのご案内(外部サイト)