ここから本文です

大塚 愛が婦人警官役でドラマ出演!自身初の制服姿を披露

3/8(水) 19:05配信

ザテレビジョン

香里奈主演ドラマ「嫌われる勇気」(毎週木曜夜10:00-10:54フジテレビ系)で、主題歌を担当している大塚 愛が3月9日(木)放送に婦人警官役で出演することが決定した。

【写真を見る】大塚は自身初と語った、婦人警官の制服姿を披露

大塚が映像作品に出演するのは、映画「東京フレンズ The Movie」('06年)以来、およそ11年ぶり。

今回のドラマ出演は、'16年、ドラマのポスター撮影の現場に大塚が訪れた際に、ドラマプロデューサーからオファーをしたことが発端。その後、'17年2月に「ビルボードライブ東京」で行われた大塚のライブにサプライズ出演を果たした香里奈からあらためて大塚にオファーをし、実現に至った。

香里奈からオファーを受けた際には、「木とか電柱の役なら“あり”かなと思うんですけど(笑)」と謙遜していた大塚。

そんな大塚に用意された役は、総務部に所属する婦人警官という役柄。香里奈演じる蘭子が、8係に戻ってきた廊下で大塚演じる婦人警官とぶつかるという設定で撮影が行われ、大塚は監督からの演技指導に熱心に耳を傾け、撮影に挑んだ。自身初と語った、大塚の婦人警官の制服姿からも目が離せない。

――撮影を終えた感想は?

大塚:終わって良かったなぁと。(私のお芝居のせいで)終わらなかったら、どうしようと思っていたので(笑)。久しぶりの撮影現場でしたが、やっぱり忍耐力が全てだなぁとあらためて感じました。

――大塚さんの婦人警官役はいかがでしたか?

香里奈:逆に、“何か、問題ありましたか?”と聞きたくなるくらい、自然に堂々とされていましたね。むしろ、私の方が失敗しちゃったくらいです(笑)。

――大塚さんが望まれていた、木や電柱の役ではありませんでしたが?

大塚:そこは、残念でした(笑)。今回、婦人警官の制服を初めて着させていただいたので、どうせなら誰かを逮捕したかったですね(笑)。一本背負いで犯人を投げて、“確保!”みたいな(笑)。

――大塚さんの婦人警官姿について。

香里奈:私が演じる蘭子も一応女の子なんですけど、8係の男性陣は、たまにめい子さん(相楽樹)や女性ゲストの方が現場にいると、“今日はいつもと違って華やかだな”と言っていて、私もいるんだけどなぁといつも思っているんです(笑)。でも今回、女性らしく華やかな大塚さんを現場で見て、8係の男性陣の気持ちが分かったような気がします(笑)。

――先日のライブでは、ファンの皆さんには出演情報を教えないと照れていらっしゃいましたが、あらためてファンの皆さまにメッセージを。

大塚:えー、恥ずかしいから見ないでください(笑)。ライブの時は、あんなにドラマ出演を嫌がっていたのに、婦人警官の制服を着て、ノリノリで写真を撮ってたじゃん、なんて思われてしまいますね(笑)。もし、「嫌われる勇気」のパート2があった際には、今度こそ“木の役”で出演します!

最終更新:3/10(金) 18:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)