ここから本文です

【自転車レース】ティレーノ~アドリアーティコ 2017 開幕情報

3/8(水) 6:57配信

CYCLE SPORTS.jp

NIPPO・ヴィーニファンティーニの中根英登と内間康平が参加

イタリアの2つの海を結ぶステージレース、ティレーノ~アドリアーティコ(UCIワールドツアー)が本日開幕する。初日はリド・ディ・カマイオーレで22.7kmのチームタイムトライアルが行われる。

第52回大会には、UCIワールドチーム18チームと、主催者招待を受けたUCIプロコンチネンタルチーム4チームの合計22チームが参加する。

2012年と2013年に総合優勝したイタリアのビンチェンツォ・ニバリ(バーレーン・メリダ)、2015年に総合優勝したコロンビアのナイロ・キンタナ(モビスターチーム)、そしてイタリアのファビオ・アルー(アスタナプロチーム)が優勝候補の筆頭だ。

世界チャンピオンのペテル・サガン(ボーラ・ハンスグローエ)や、ベルギーのトム・ボーネン(クイックステップフロアーズ)といった、3月18日に開催されるミラノ~サンレモ(UCIワールドツアー)に向けて調整中のクラシックハンターたちも顔を揃えている。

日本からはNIPPO・ヴィーニファンティーニ(イタリア)の中根英登と内間康平が参加する。


3月8日(水) 第1ステージ[リド・ディ・カマイオーレ~リド・ディ・カマイオーレ/22.7km(チームTT)]
3月9日(木) 第2ステージ[カマイオーレ~ポマランチェ/229km ▲△]
3月10日(金) 第3ステージ[モンテロトンド・マリッティモ~モンタルト・ディ・カストロ/204km ▲]
3月11日(土) 第4ステージ[モンタルト・ディ・カストロ~テルミニッロ(カンポフォロンニャ)/187km ▲▲△]
3月12日(日) 第5ステージ[リエティ~フェルモ/210km ▲△]
3月13日(月) 第6ステージ[アスコリ・ピチェノ~チビタノーバ・マルケ/159km]
3月14日(火) 第7ステージ[サン・ベネデット・デル・トロント~サン・ベネデット・デル・トロント/10.05km(個人TT)

最終更新:3/8(水) 6:57
CYCLE SPORTS.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CYCLE SPORTS 2017年10月号

株式会社八重洲出版

10月号
毎月20日発売

特別定価890円