ここから本文です

シャネル、2017-18秋冬コレクションでスペースシャトルを打ち上げる!

3/8(水) 19:15配信

ハーパーズ バザー・オンライン

いつもこの世のものとは思えないセットを作り上げるシャネルだが、カール・ラガーフェルドは今シーズン、文字通りこの世界ではないところへ観客を連れて行った。2017-18秋冬コレクションにおいて、会場のグラン・パレに宇宙ステーションを作ったのだ!

【写真33枚】いつの時代もスペクタクル! シャネルの豪華なランウェイをプレイバック

37メートルのシャネルロケットがランウェイの中心に鎮座し、フューチャリスティックな雰囲気を演出。

このショーについて知っておくべきポイントがこちら。

1. フィナーレでは、ロケットが実際に煙をあげながら、10秒のカウントダウンの後に発射。モデルたちがその周りを囲み、エルトン・ジョンの『ロケット・マン』が流れた。

2. シャネルのアンバサダーを務めるファレル・ウィリアムス、カーラ・デルヴィーニュ、リリー=ローズ・デップもフロントロウに。

3. ヴァネッサ・パラディとリリー=ローズ・デップはスタイリッシュな親子スタイルで会場に。

4. セットと同様、コレクションも宇宙からインスパイアされており、メタリックシルバーのブーツや宇宙服プリントのドレス、ロケット型のミニバッグなどが登場。

5. ヘアは「バーバレラ」風。トップにボリュームを作り、ヘアバンドをセット。

6. カール・ラガーフェルドは、新定番バッグ「ガブリエル ドゥ シャネル」を携えたハドソン・クローニングとともにフィナーレを飾った。

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年9月号
2017年7月20日発売

定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。