ここから本文です

DAZN、また炎上。今度は「退会完了」メールを加入者に“配信”

3/8(水) 21:18配信

フットボールチャンネル

 今年からJリーグ全試合の配信を行っている「DAZN(ダ・ゾーン)」でまたトラブルが起きた。今度は一部の加入者に「退会手続きが完了しました」というタイトルのメールが“配信”されている。

2017年J1在籍選手、通算得点トップ10。1位と2位は同一クラブのFWがランクイン

 J1開幕節で一部の試合が視聴できず謝罪会見を行う事態となった「DAZN」。このトラブルで失った信頼を少しずつ取り戻したいところで、また新たな問題が発生し、加入者を困惑させている。

 8日、「DAZN」加入者の一部が「退会手続きが完了しました」というタイトルのメールを受信した。文面には「DAZNをご利用いただき、ありがとうございました。お客様のご要望により、退会手続きを完了しました」などと記されている。

 退会手続きを希望していないユーザーにこのメールが届いており、ツイッターなどのSNSには「退会手続きなんてしていないのに」「詐欺メールかと思った」といった不満や怒りの声があふれているところだ。

 「DAZN」はヘルプ用ツイッターアカウントを通じて「【お詫び】現在一部のお客様に退会完了メールが届いた、またマイアカウント上で退会表記がされる状況が発生しています。これは先日の視聴期間延長の設定での一時的な現象です。数日後には通常の表示に戻りますので【利用を再開する】をクリックせずに現状のまま、今しばらくお待ちください」と説明。「動画のご視聴は現在の状態でも引き続き行っていただく事が可能です。なお実際には退会とはならず、2週間の視聴期間延長が反映される予定ですが、万が一退会となってご視聴ができなくなったなどの不具合がございましたら、大変お手数ですがカスタマーサービスまでご連絡下さい」としている。

 Jリーグ開幕節で起きた視聴トラブルでユーザーから厳しい声が出ている「DAZN」。いつまで混乱は続くのだろうか。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)