ここから本文です

ヴェンゲル続投は「分からない」。バイエルン指揮官は経験を信じる

3/8(水) 23:00配信

フットボールチャンネル

 アーセン・ヴェンゲル監督は、来シーズンもアーセナルにいるのだろうか。バイエルン・ミュンヘンを率いるカルロ・アンチェロッティ監督は確信が持てないのかもしれない。英メディア『スカイ・スポーツ』などが、イタリア人指揮官のコメントを伝えた。

イングランド・プレミアリーグ【最新順位表】

 1996年からアーセナルを指揮するヴェンゲル監督は、今シーズンいっぱいで現行契約が満了する。最近の不振で退任が話題になっている同指揮官は、現地時間7日のバイエルン戦で1-5と大敗した。

 ヴェンゲル監督が続投するかと思うかと問われたアンチェロッティ監督は、「私には分からない。アーセナルのオーナーじゃないからね」と返答したうえで、「彼は私よりも経験豊富で、プレッシャーに対処できる。アーセナルは10人になりながらもとても良いプレーしたよ」と話した。

 試合前日には「ヴェンゲルに同情する」とも話していたアンチェロッティ監督。アーセナル指揮官の追い込まれている姿は、同業者としてつらいものかもしれない。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)