ここから本文です

【自転車レース】ティレーノ~アドリアーティコ第1ステージはBMCレーシングチームが優勝

3/9(木) 7:18配信

CYCLE SPORTS.jp

カルーゾがリーダージャージを獲得

イタリアの2つの海を結ぶステージレース、ティレーノ~アドリアーティコ(UCIワールドツアー)が、3月8日にイタリア中部で開幕した。初日はリド・ディ・カマイオーレでチームタイムトライアルが競われ、米国のBMCレーシングチームが平均時速58.329km/hという脅威のスピードで優勝し、地元イタリアのダミアーノ・カルーゾが紺碧のリーダージャージ “マリア・アッズーラ” を獲得した。

■第1ステージ結果[3月8日/リド・ディ・カマイオーレ~リド・ディ・カマイオーレ/22.7km(チームTT)]
1 BMCレーシングチーム(米国)23分21秒
2 クイックステップフロアーズ(ベルギー)+16秒
3 FDJ(フランス)+21秒
4 モビスターチーム(スペイン)+22秒
5 オリカ・スコット(オースラトリア)+25秒
6 チームロットNL・ユンボ(オランダ)+40秒
7 ロット・スーダル(ベルギー)+52秒
8 バーレーン・メリダ(バーレーン)+53秒
9 チームディメンションデータ(南アフリカ)+53秒
10 アスタナプロチーム(カザフスタン)+55秒
21 NIPPO・ヴィーニファンティーニ(イタリア)+2分22秒
22 チーム ノボ ノルディスク(米国)+2分52秒

■第1ステージまでの総合成績
1 ダミアーノ・カルーゾ(BMCレーシングチーム/イタリア)23分21秒
2 ローハン・デニス(BMCレーシングチーム/オーストラリア)
3 グレッグ・バンアーベルマート(BMCレーシングチーム/ベルギー)
4 シュテファン・クン(BMCレーシングチーム/スイス)
5 ダニエル・オス(BMCレーシングチーム/イタリア)
6 ティージェイ・バンガルデレン(BMCレーシングチーム/米国)
7 トム・ボーネン(クイックステップフロアーズ/ベルギー)+16秒
8 マッテーオ・トレンティン(クイックステップフロアーズ/イタリア)+16秒
9 ボブ・ユンゲルス(クイックステップフロアーズ/ルクセンブルク) +16秒
10 ジュリアン・ブルモート(クイックステップフロアーズ/ベルギー)+16秒

最終更新:3/9(木) 7:18
CYCLE SPORTS.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CYCLE SPORTS 2017年10月号

株式会社八重洲出版

10月号
毎月20日発売

特別定価890円