ここから本文です

エヴァ・グリーン、実写版『ダンボ』出演か?

3/9(木) 20:14配信

MEN’S+

『007 カジノ・ロワイヤル』でミステリアスなボンドガールを演じたことで知られる、人気女優のエヴァ・グリーン。そんなエヴァが、ディズニー人気作の出演に向けて、現在交渉中のようです。

 エヴァ・グリーンが、ディズニー製作の実写版『ダンボ』出演に向けて交渉を行っているようです。ティム・バートン監督がメガホンを取る実写とアニメを組み合わせによる新作に、エヴァが主要な役どころで出演する可能性が出てきました。
 
 「デッドライン」によると、ディズニーは同作品の主演男優としてクリス・パインと交渉を行っていたようですが、話がまとまらなかったようです。
 
 ディズニーはここ数年、『シンデレラ』や『ジャングル・ブック』などの実写版で成功を収めており、エマ・ワトソン主演の『美女と野獣』も2017年4月21日より日本公開予定です。
 
 普通よりも大きな耳を持ったサーカス小屋の子供のゾウが、ネズミの手引きのもとに自身のもつ可能性を開花していく、という実写では表現しにくいストーリーをティム・バートン監督はいかに表現するか、期待しましょう。

MEN’S+

最終更新:3/9(木) 20:14
MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2014年12月号
2014年10月24日発売

特別定価:810円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!