ここから本文です

亀梨主演ラブコメに“悪女じゃない”役で菜々緒ら、新キャスト決定

3/11(土) 7:35配信

ザテレビジョン

亀梨和也が運命の恋を信じて奔走する4月スタートの新ドラマ「ボク、運命の人です。」(日本テレビ系)に、菜々緒、澤部佑、渡辺江里子(阿佐ヶ谷姉妹)、杉本哲太、石野真子、大倉孝二、田辺誠一の出演が決定した。

【写真を見る】誠(亀梨和也)の同期・葛城和生役の澤部佑

本作は脚本家・金子茂樹が描くオリジナルラブコメディー。突然現れた“自称・神様”だという謎の男(山下智久)に、運命の相手を晴子(木村文乃)だと告げられた誠(亀梨)が、振られても振られても、運命なんて信じない晴子に猛アタックを繰り返していく。

晴子の親友・四谷三恵を演じる菜々緒は「豪華なキャストの皆さん、スタッフの皆さんと共にこの作品に携われること、悪女じゃない今回の四谷三恵を演じることすごく楽しみにしています!」とコメントした。

澤部は、転勤してきた誠と同じ勤務地で働く同期・葛城和生役を、渡辺は晴子と三恵の会社を取り仕切る女上司・鳩崎すみれ役を演じる。

また杉本は、発言に一言多いがどこか憎めない晴子の父・湖月大地役、石野は嫁に行っていない娘になんとなく小言を言ってしまう母親・湖月善江役、大倉は誠の上司・関原卓役、田辺は誠の会社の部署の部長・烏田翔吉役に決定。

最終更新:3/11(土) 7:35
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)