ここから本文です

桐谷美玲 年齢に焦り?「男性はいくつになっても20代が好き」

3/11(土) 13:05配信

ザテレビジョン

3月10日放送の「アナザースカイ」(日本テレビ系)に、女優・キャスターなどで活躍する桐谷美玲が出演。

【写真を見る】「世界で最も美しい顔100人」に5年連続で選出されている桐谷

初めてパリを訪れたきっかけは10年前に雑誌「Seventeen」の表紙撮影を行なったとき。その撮影中、現地の警備員に呼び止められ、撮影している理由をコーディネーターが「この子はモデルになりたいから、そのためのポートレートを撮っているんだ」と説明された桐谷。「普通に仕事としてやっていたけど全くそう見られてないんだなと思いました」と当時のエピソードを語った。

モデルを始めた17歳から今に至るまで10年間、多数のドラマや映画、CMに出演してきた桐谷。1年間で8本のドラマや映画に出演したこともあり「台本を見てセリフがないのが嬉しいと思ったこともあった」と心情を吐露した。

しかし「逃げないこと。挑み続けること」を信念にどんなオファーにも挑戦。多忙の中「半分意地で」大学を7年かけて卒業するなど「負けず嫌いで何事も中途半端に終わらせたくない」とガムシャラにかけ抜けて来た10年を振り返り「27歳という年齢になって自分に何ができるかだいぶわかって来た」とさらに挑戦する意思を語った。

そんな中、東京オリンピックの年に30歳を迎える桐谷は「女性って漠然と30歳までには結婚すると思ってるから…」と恋愛や結婚に対する焦りを語り、2015年に高校生役を演じた際には「監督から『ギリギリアウトだね』って言われました。いやぁ…歳…ですね」と苦笑。スタッフに対し「男性は(女性が)若ければ若い方がいいですよね?」「桐谷美玲と中条あやみがいたら100%中条あやみですよね?」と年齢へのこだわりを見せた。

また「男性はいくつになっても絶対に20代が好きという記事を読んだ」と桐谷が発言すると司会の今田耕司は「僕的に言うと…(20代が好きなのは)合ってますよ」と一同を笑わせた。

次回3月17日(金)放送の「アナザースカイ」は、EXILE SAがキューバへ。

最終更新:3/11(土) 13:05
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)