ここから本文です

“釣りバカ”新キャストに浦井健治! ゲストに若林正恭、浜野謙太が決定

3/13(月) 6:00配信

ザテレビジョン

4月21日(金)にスタートする、濱田岳主演の「金曜8時のドラマ『釣りバカ日誌 Season2 新米社員 浜崎伝助』」に、舞台を中心に活躍する実力派俳優・浦井健治がレギュラー出演することが決定。さらに、若林正恭、浜野謙太がゲスト出演することも発表された。

【写真を見る】浦井健治が演じるのは、みち子(広瀬アリス)に突然プロポーズする“変人”大学准教授・藤岡祐一郎!

マイペースっぷりに磨きがかかってきた入社3年目の“新米社員”ハマちゃんこと、浜崎伝助(濱田)が巻き起こす騒動を描く本作。

ミュージカル界のスーパースターで、近年はドラマでも注目を集める浦井が演じるのは、変わり者の大学准教授・藤岡祐一郎。釣りバカ・ハマちゃんとの将来を不安に思い始めたみち子さん(広瀬アリス)の前に現れ、初めて会ったというのに、いきなりみち子さんにプロポーズしてしまう、ハマちゃんの恋敵になる役どころだ。

出演が決まったときのことを、浦井は「幼い頃からなじみのある『釣りバカ日誌』の世界に、まさか自分が参加させて頂くことになろうとは! お話を頂いた時には飛び上がるほど喜びました!」と振り返った。

続けて「実際撮影に入る前にドラマ、映画、原作漫画を見返したのですが、ハマちゃんの周りには愛と笑いがたくさんあふれていて、改めて釣りバカの世界が大好きだなと、本当にすてきな人達の物語だなと感じました!! しっかり、釣りバカ住人として、藤岡役を精いっぱい演じていけたらと思います!」と意気込んだ。

さらに、第1話で若林がハマちゃんの大学時代の先輩・鮫山浩太郎役、第2話で浜野が鈴木建設の設計課の尾上和夫役として登場し、物語を盛り上げていくことも決定。

また、現在、新シリーズの放送を記念してシリーズ1作目となる「釣りバカ日誌 新入社員 浜崎伝助」を一挙無料配信中! 「ネットもテレ東キャンペーン」サイト及び、YouTube「テレビ東京公式チャンネル」にて、4月21日(金)まで期間限定で見ることができる。

1作目と相変わらずのマイペースさを発揮して大騒動を巻き起こすハマちゃんと社長・スーさんこと鈴木一之助(西田敏行)との変わらぬ釣りバカ師弟コンビ、そしてハマちゃんとみち子さんカップルの関係に注目が集まる今回。

新たなメンバーが加わり、パワーアップする“釣りバカ日誌”に期待が高まる!

■浅野太プロデューサーコメント

連続ドラマシーズン2の見どころのひとつは、付き合い始めて1年3か月、まだまだ初々しく、いまだ結婚に至っていないハマちゃんとみち子さんの恋人関係です。

この期間が描かれるのはドラマ版の釣りバカ日誌だけで、原作でも映画では描かれたことがありません。そこに新たに登場するのが、浦井健治さん演じる恋のライバル・藤岡祐一郎です。今やミュージカル界で飛ぶ鳥を落とす勢いのスーパースターであり、大注目の実力派俳優・浦井さんが、絶対的なイケメンなのに、ひと癖もふた癖もある“変人”をキレキレのお芝居で演じます。

浦井さんの新たな魅力が満載ですのでぜひ楽しみにしていただければと思います。若林さん、浜野さんを始め、各話のゲストにも個性的で楽しい俳優の皆さんに続々と参戦していただいています。みなさん、釣りバカの自由な撮影現場で、伸び伸びと濃い目のキャラクターを演じ切っています。ご期待ください!

【第1話あらすじ】

鈴木建設・営業三課はライバル会社の邦栄建設を出し抜いて大型の新規契約をとりつけることに成功し、活気づいていた。驚くべきことに契約奪取に一役買ったのは浜崎伝助(濱田)だった。

どうやらマイペースながらも行っていた営業の成果が出たようだ。報告を受けた社長の鈴木一之助(西田)は、ただでさえいがみ合ってきた邦栄建設の社長の鼻を明かせたことがうれしいのに、その上、目をかけてきた伝助が活躍したと聞き上機嫌に。

そんな中、伝助は飲みの席で大学時代の先輩・鮫島(若林)から新婚のノロケ話を聞かされすっかり感化され、結婚がしたくなってしまった伝助は、勢いで彼女のみち子(広瀬)に結婚を提案してみるが…!? 

釣りバカ・伝助との未来に不安を感じ始めたみち子の前に現れたのは大学教授の藤岡(浦井)。藤岡は出会ったばかりのみち子に、いきなりプロポーズ! 一体どうして…!? 

そして伝助の元には邦栄建設からまさかのヘッドハンティング話が。条件は“給料3倍に、釣り休暇”。甘い誘惑に伝助の心は…!?

最終更新:3/13(月) 6:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)