ここから本文です

サクサク食感でクセになる味わいの純米焼き餅が新登場!

3/13(月) 20:48配信

東京ウォーカー

素朴でまっすぐなおいしさ、もち米の風味が口いっぱいにひろがる。

亀田製菓株式会社は、原材料と製法にこだわった塩あられ、「110g純米焼き餅」を3月20日(月)に地域限定で発売する。

【写真を見る】3月20日(月)に発売される「10枚もちの醍醐味 しお味」

「純米焼き餅」のコンセプトは、“素朴でまっすぐな美味しさ。原材料と製法にこだわり、あられ本来の美味しさの追求”。こんがりと香ばしく、噛むほどに口いっぱいにもちの風味が広がり、程よい塩加減でクセになる味わいの軽い食感となっている。

もち米の風味を保つ為に、低温室で保管した国産もち米を100%使用。生地のなかに空洞(気泡)を作る工夫を「練り工程」に施すことで、ほぐれが良いサクサクの食感を実現させた。

焼き色にもこだわり、熱風で焼いた後に遠赤外線を用いた窯で焼き上げ、もち米の素朴で雑味の無い風味を活かす為に、香料は不使用。うまみの強い「石垣の塩」を使用し、次から次に食べたくなるおいしさを生み出している。

パッケージは、折々に届く友人からの「絵手紙」をイメージ。手に取るたびに懐かしさや安心感が溢れてなじみ深いけれども飽きない、「素朴」でまっすぐなおいしさの「純米焼き餅」を表現している。

原材料と製法にこだわった塩あられの味わいを、是非噛みしめてみて。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

最終更新:3/13(月) 20:48
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。