ここから本文です

女性が、他の女性の体で一番よくチェックする部分はココだ

3/13(月) 14:19配信

ハーパーズ バザー・オンライン

自分が、誰か他の女性を頭から爪先まで見ているのに気づいたことがあるはず。そして、誰かがあなたに同じことをしていることにも。性的志向に関係なく、他の女性の体を評価するのは自然な行為。最近の調査では、女性は男性よりもっと、女性の体をチェックする傾向にあることがわかった。調査は、こう説明する。

「男女とも同じ視覚特性を用いて女性の体を評価するというこの調査結果は、配偶者選択理論によって説明がつけられる。それは、女性は、自分が配偶者選びに成功する可能性を、自分の魅力を他の女性と比較することで判断しているということ。もしくは、魅力的な女性は市場価値が高く、パートナーの性的貞節を守る上で大きな危険となるため、潜在的な競争相手をモニターしているということを前提としている」



これは自然の行為なのか、そうするよう育てられたのかはわからないけれど。

大事なことは、データによると、悲しいかな女性は、始終自分を他の女性と比べているということなのだ。

調査では、33人の女性が、サイズ6から18まで、タイトな服からルーズな服まで、さまざまな服を着た女性の写真を観察するのを、指標追跡技術(アイ・トラッキング・テクノロジー)を使って追跡した。すると、おもしろいことに、見る側はルーズな服を着ている女性を、より痩せていると捉えた。

また、見る側が自分の体にどのくらい満足しているかで、他の女性に対する見方にも違いが出てくる。自分の体の中で好きな部分は、他の女性の体ではチェックしない傾向にあったのだ。

このことから、自分を受け入れることが(自己受容)、他の女性をあまり判断しないことにつながるという結論が導き出されるかもしれない。女性が凝視する部分は、男性が見る場合と同じで、ウエスト対ヒップの比率、顔、脚にフォーカスすることが多く、腕を見ることは最も少なかった。

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年10月号
2017年8月19日発売

定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。