ここから本文です

ジョエル・ロブション監修のプランタンフェア!春を感じるパンやケーキが勢揃い

3/14(火) 15:25配信

東京ウォーカー

ジョエル・ロブション監修の春の訪れを感じるパンやケーキが勢揃い。

「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション」と「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」は、3月2日(木)から6月1日(木)まで、フレンチシェフのジョエル・ロブション氏が監修した「プランタンフェア」を開催する。

「バゲット ジャポネーズ ~国産小麦4種&米粉のバゲット~」(1ピース税別330円、ハーフ税別1650円)

春の“香り”を堪能できる新商品のパン4種類、菓子4種類がラインナップ。「バゲット ジャポネーズ ~国産小麦4種&米粉のバゲット~」(1ピース税別330円、ハーフ税別1650円)は、厳選した国産小麦、国産塩のみを使い焼き上げた。国産小麦4種を使用した小麦の濃い味わいがぎゅっとつまっている。

「米粉とフランス産小麦のもっちりリュスティック」(税別300円)は、米粉とフランス産小麦の軽くてもっちりとしたリュスティック。米粉特有のもっちりした食感と水分をたっぷり含んだ、小麦のやわらかい食感のコントラストが楽しめるセミハードタイプの食事パンとなっている。

「チョコクリーム クロワッサン」(税別300円)は、フランスで流行の色の違うクロワッサンにチョコクリームを絞った一品。サクサクのクロワッサンのなかには、上品な甘さとなめらかな口どけが特徴のヴァローナ社製チョコレートを使用したチョコクリームが入っている。

六本木限定の「海老とアスパラのタルタルサンド」(税別740円)は、海老とアスパラガスを自家製タルタルソースに和えてはさんだ。ほんのりカレーの味わいを加えた海老に、卵たっぷりタルタルソースとアスパラガスを合わせたサンドイッチ。

渋谷限定の「ガトーショコラ」(1ピース税別350円、ホール税別2500円)は、カシスの高級品種ノワールドゥブルゴーニュのエクストラバージンジュースを100%使用したカシスリキュールを使い、深みと香りの広がりのあるガトーショコラとなっている。

「ウッフ オ プラ~目玉焼きをイメージして~」(税別580円)は、ホワイトチョコレートとフロマンジュブランのムースのなかに、角切りにしたバナナとエキゾチックピューレのジュレが入ったケーキ。バナナやパッションフルーツなど、南国のフルーツが香る、軽やかなホワイトチョコレートムース。

「タルト プランタニエール」(税別420円)は、旬の苺をふんだんに使い、甘みと酸味が絶妙なバランスで春の訪れをイメージしたタルト。

「ディアマン フレーズ~苺のディアマン~」(税別1000円)は、苺ペーストと苺風味のチョコレートを生地に練りこみ、さらに刻んだドライ苺を加え色が綺麗に出るよう低温で焼き上げた。旬の苺をたっぷり使用した、サクサクのクッキーとなっている。

旬の苺、パッションフルーツなど華やかな香りが楽しめるスイーツや、厳選した国産小麦で作られた風味豊かなバゲット、こだわりの素材を使用したサンドイッチなど味わいはもちろん、見た目も楽しめる。ジョエル・ロブション監修のおいしい春を楽しんでみて。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

最終更新:3/14(火) 15:25
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。