ここから本文です

淡路牛に海鮮も!手ぶらで楽しめる淡路島の絶景BBQおすすめ3選

3/14(火) 17:00配信

東京ウォーカー

真っ青な海を望む抜群のロケーションのなかでのバーベキューは格別の味!そんな淡路島ならではのバーベキューを、事前準備なしで楽しめる施設を紹介。

【写真を見る】「厚切り淡路牛セット」(1人前4000円)。厚切りにした淡路牛の赤身は食べ応え満点。ナイフを切れるとあふれ出す肉汁がとてもジューシー/BBQハウス モスタージ

■ オーシャンビューと潮風が気持ちいい南国風BBQ

「シーアイガ海月」は、洲本の老舗旅館「海月館」プロデュースのBBQレストラン。目の前に雄大な海景色が広がるテラス席で味わう、炭火BBQが人気。宿泊プランや、夏は目の前のビーチでマリンスポーツも体験できる。バーベキューのセットはすべてバイキング付き。焼き野菜をはじめサラダ、今日のおすすめあったかメニューにスイーツまで約50種以上が食べ放題!

海が穏やかな東海岸の海沿いに設けられたリゾート感あふれるテラス席で、BBQ準備はすべてスタッフが行ってくれる。レストラン感覚で本格的な炭火BBQが楽しめるのがうれしい。

「浜焼き海鮮セット」(1人前・税抜2980円)。サザエ、大アサリ、ホタテの貝類に旬魚の一夜干し&イカ、エビがセットの一番人気メニュー。焼き野菜やサラダ、一品料理などのバイキング付き。※GW、7月の週末、夏休み期間は3980円(税別)から。詳細は要問い合わせ

「焼肉BBQセット」(1人前・税抜2980円※写真は2人前)。牛カルビ、牛赤身(ウデ)、豚ロース、豚バラがセットのボリューム満点のセット。もちろん焼き野菜やサラダ、一品料理などのバイキング付き。※GW、7月の週末、夏休み期間は3980円(税別)から。詳細は要問い合わせ

大阪湾を一望する抜群のロケーション。海に面して遊歩道も整備され、食後に散策することもできる。

南国ムード漂う淡路島の東海岸にあるお店。全室オーシャンビューの宿泊施設もそなえる。

■ 明石海峡の絶景と島の幸のBBQを満喫!

「BBQハウス モスタージ」は、高速と直結の淡路島最大の観光拠点「淡路ハイウェイオアシス」内にオープン。明石海峡大橋&神戸を見渡す絶景ロケーションで、淡路牛や淡路島たまねぎなど島の幸満載のBBQが楽しめる。

テラス席はもちろん店内からも明石海峡などの景色が楽しめる。店内の中央にある巨大なグリルで、自分たちで食材を焼いて食べよう。

「厚切り淡路牛セット」(1人前4000円)。厚切りにした淡路牛の赤身は食べ応え満点。ナイフを切れるとあふれ出す肉汁がとてもジューシー。少しレアぎみで食べるのがオススメ。注文は2人前から。

ランチ時(11時~15時)のみ提供の「淡路牛ステーキランチ」(130g2280円から)。グラム数は3種から選べる。

淡路ハイウェイオアシス内の店。

■ 淡路随一の絶景スパ銭でBBQを!

「美湯 松帆の郷」は、明石海峡大橋を望む淡路島最北端の日帰り温泉で、2015年にスタートしたBBQがリニューアル。目の前に明石海峡の絶景が広がる屋外テラスで3月中旬~10月下旬に海鮮or肉BBQが楽しめる。

明石海峡大橋や神戸&明石の町並みを一望できる屋外に設けられたBBQスペース。入浴客以外でも、BBQのみの利用もOK。

「海鮮BBQセット」(1人前2500円、写真は2人前)。ホタテやサザエにタコなどの魚介に焼き野菜がセットの人気メニュー。「肉セット」(1人前2500円)もあり。

絶景スパ銭として人気の美湯 松帆の郷。BBQのあとは絶景温泉に。入浴料大人700円。【関西ウォーカー編集部】

最終更新:3/14(火) 17:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。