ここから本文です

ミニ・モウリーニョが奇跡を起こす? プレミア降格圏の指揮官に注目高まる

3/14(火) 14:00配信

フットボールチャンネル

 ハル・シティを率いるマルコ・シルバ監督が注目されている。英紙『デイリー・メール』は同指揮官を“ミニ・モウリーニョ”としてスポットライトを当てた。

【動画】レスター優勝の公約 パンツ一丁で番組に登場したリネカー氏

 マルコ・シルバ監督は、今年1月からハルを指揮しているポルトガル人で現在39歳だ。

 プレミアリーグで最下位に低迷していたハルは、マルコ・シルバ監督が就任してからホームで公式戦6試合を戦い5勝1分けの強さを発揮している。

 もちろん、それだけではない。最後にマルコ・シルバ監督が指揮したチームがホームでのリーグ戦に負けたのは、2014年3月30日のことだ。ポルトガルのエストリルを率いていた同指揮官は、2014年にスポルティングCPへステップアップ。ポルトガルの強豪でホーム12勝5分け無敗という結果を残すと、2015/16シーズンはギリシャでオリンピアコスを指揮。ホーム15戦全勝という圧倒的な強さを見せた。

 このホームでの強さが、プレミアリーグで下位に低迷するハルにきても続いていることで、周囲の評判はさらに高まっている。現在無敗記録は38まで伸びており、最下位だったチームは18位まで順位を上げてきた。

 すでにイングランドではジョゼ・モウリーニョ監督と対戦済みだ。リーグカップ準決勝でマンチェスター・ユナイテッドと対戦し、アウェーでのファーストレグを0-2で落としたあと、ホームで2-1。本拠地での強さを示したが、“本家”を超えることはできなかった。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)