ここから本文です

【京都春グルメ】嵐山駅周辺のおすすめ立ち寄り京グルメ厳選3店

3/15(水) 13:00配信

東京ウォーカー

京都の人気観光名所、嵐山は、桜の時期も大勢の観光客の姿で賑わう。そんな嵐山駅周辺には、有名ブランドが集結した施設や絶景カフェなど、立ち寄りグルメスポットがたくさん。桜観賞の前後に、ぜひ立ち寄ってみよう!

【写真を見る】旅館をリフォームした店内。2階席からは嵐山を一望できる/嵯峨とうふ 稲 北店

■ 嵐山温泉 和cafe ひゅーめ

「嵐山温泉 和cafe ひゅーめ」は、渡月橋の東側にあり、絶景が見られるカフェ。宇治抹茶や九条ねぎ、しば漬けといった京都の食材を使い、「和」のテイストをふんだんに盛り込んだメニューが味わえる。

まるで箱庭のような食べられる庭園ガーデンプリン。茶せんで泡立てていただく和テイストなpremium泡立てコーヒーとセットで1200円。

店内は明るく開放感が抜群。

■ 嵐山 昇龍苑

「嵐山 昇龍苑」は、“老舗はたのし。”をテーマに、京都で有名なブランドやショップが集結。1階には京漬物や洋菓子など、2階には伝統工芸品と制作体験コーナーがある。軽食やおみやげ選びを楽しもう!

「マールブランシュ 嵐山店」の「お抹茶アイスエクレア茶茶棒」(360円)。宇治抹茶の香りがたまらない。

ネタに旬の漬物を使用する「京つけもの西利」の「京漬物寿司8貫」(864円)。

もっちりとした食感の生麸で、上品な甘さのこしあんを包んだ「半兵衛麸」の「笹巻麸」(1個200円)。

香老舗「松栄堂 嵐山香郷」では、匂い香づくり体験(1296円)ができる。1日5回実施。予約優先。

1階には100席のフードコートがあり、テイクアウトのグルメをその場で味わえる。

■ 嵯峨とうふ 稲 北店

「嵯峨とうふ 稲 北店」は、国産の大豆のみを使用し、職人の技と最新の設備を駆使して作る自家製の豆腐や湯葉などが堪能できる。京野菜や京漬物、自慢の甘味も絶品だ。

湯葉あんかけ丼に、生麸田楽、天ぷらなどが付く「京湯葉あんかけ御膳」(1720円)。

旅館をリフォームした店内。2階席からは嵐山を一望できる。

■ ここもおすすめ!京都 嵐山温泉 湯浴み処 風風の湯

「京都 嵐山温泉 湯浴み処 風風の湯」は、嵐山エリア唯一の日帰り温泉施設。露天風呂や嵐山温泉の内湯など、多彩な風呂がそろう。22時まで営業しているため観光後にも利用しやすい。

庭園を眺められる岩風呂の露天風呂。ゆっくりと散策の疲れを癒して帰ろう。

泉質は疲労回復に効果がある弱アルカリ性の単純温泉。【関西ウォーカー編集部】

最終更新:3/15(水) 13:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。