ここから本文です

泡が楽しめるアイスコーヒーが作れるネスレの家庭用コーヒーサーバー

@DIME 3/15(水) 7:10配信

ネスレ日本(以下「ネスレ」)は、クレマ(泡)が楽しめる新感覚のアイスコーヒーを家庭でも簡単に作ることができる「ネスカフェ ボトルコーヒー」専用の『ネスカフェ ゴールドブレンド アイスコーヒーサーバー』を開発。4月15日より販売を開始する。なお同社通販オンラインショップなどでは先行予約を受付中だ。価格は9800円(税込)。

近年、アイスでも泡立ちが楽しめる「ドラフトコーヒー」が日本の一部のカフェなどで提供されており、その見た目や味わいが評価され、話題となっている。『ネスカフェ ゴールドブレンド アイスコーヒーサーバー』は、「ネスカフェ ボトルコーヒー」製品を使用し、クレマが楽しめる新感覚のアイスコーヒーを家庭でも簡単に作ることができるコーヒーマシン。同社では、きめ細かいクレマでコーヒーの香りを閉じ込め、まろやかな口当たりを楽しむことができるアイスコーヒーを、「アイスクレマコーヒー」と名付けたという。

『ネスカフェ ゴールドブレンド アイスコーヒーサーバー』では、おいしく飲める冷たい温度になると、LED による「飲みごろサイン」が点灯して知らせてくれるほか、レバーを手前に倒せば通常のアイスコーヒーが、レバーを奥に倒せば冷たいクレマが注げる機能も搭載。アイスコーヒーとクレマの量も好みで調整できる。本体サイズは約145×高さ515×奥行き253mm、約3.2kg。

なお、「アイスクレマコーヒー」を楽しむ場合には、同社では独自の「厳鮮アロマキープ製法」を採用した『ネスカフェ ゴールドブレンド コク深め ボトルコーヒー』の使用を推奨している。

文/編集部

@DIME編集部

最終更新:3/15(水) 7:10

@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2017年6月号
4月15日発売

定価600円

空前の鉄旅ブームがやってきた!
スマホ「全画面時代」の機種選び!
週末、自宅でできるお小遣い稼ぎ
「機能買い」の腕時計選び!