ここから本文です

【速報・4回】千賀は三者凡退に抑える好投も、打線がゼイドを捉えきれずこの回も無得点

3/15(水) 20:39配信

ベースボールチャンネル

 4回も千賀の好投が止まらない。落ちる球の制球に苦しむ場面を見せるも、球威ある直球でイスラエル打線を封じ込めている。この回は中軸からの攻撃だったが、3番デービスを左飛、4番フレイマンを空振り三振、5番ボレンステインも投ゴロに打ち取り、三者凡退に抑えた。

【WBC2017】各プールの順位表

 しかし、イスラエル先発のゼイドも一歩も譲らない。
 6番坂本は二ゴロに倒れるが、7番鈴木は速球を左前に運び出塁。しかし、8番松田は三ゴロ、9番小林も右飛に倒れ無得点に終わった。

 速球派の両先発投手が、ここまで躍動を続けている。

侍ジャパン 0-0 イスラエル

投手リレー
【侍ジャパン】
千賀 55球
【イスラエル】
ゼイド 67球

本塁打
【侍ジャパン】
【キューバ】

バッテリー
【侍ジャパン】
千賀-小林
【イスラエル】
ゼイド-ラバンウエー

ベースボールチャンネル編集部