ここから本文です

指原莉乃、冠番組「さしこく」が終了「末長くお幸せに」

3/16(木) 11:50配信

ザテレビジョン

3月15日の「さしこく~サシで告白する勇気をあなたに~」(フジ系)は、番組でプロポーズに成功した12組の中から3組のその後に迫る総集編SP。

【写真を見る】指原莉乃、下着は「ギンギンTバック」

番組冒頭で指原が「大変言いづらいんですが、実は今日が最終回なんです」と番組が最後であることを明かす。

するとザキヤマが「キューピット役で頑張ってきたじゃん我々。貢献してるよね」「(告白に成功した)二人が結婚して子供が生まれて、その子たちがまた子供を産んで、またその子がいっぱい子供産んでさ、少子化がストップしたら、私たち安倍(総理)さんにお礼言われてもいいくらいですよ」と最終回であることを嘆いていた。

番組は本題に入り、告白に成功したカップルのその後を紹介。

まず1組目は、番組史上最も壮大な企画として、電車を貸し切って告白して成功した二人。

こちらはめでたく今年入籍し、現在ハネムーンをラスベガスにするかハワイにするかで大モメしている近況が報告された。

指原とザキヤマが「絶対にラスベガス」と声を大にしてこれを助言。ザキヤマが「今まで貯めた貯金をドンよ」とさらにコメントした。

2組目は、「IKEA」全面協力のもと、自身が毎日書いているという感謝ノートで告白して成功した二人。

こちらも今年入籍したことが発表されたが、婚姻届を指原とザキヤマに見せる中、ザキヤマが「今ピンクなの?普通茶色だよね?」と書面の色が違うことを指摘。さらに「離婚の色の方が緑で明るいんだから」と付け加えた。

最後の3組目は、番組史上最も反響が大きかったという、告白相手(女性)の娘が、告白をする男性の代わりに応募し、娘の結婚披露宴の最終打ち合わせでサプライズ告白をして成功したカップル。

スタジオで、その後まだ入籍していなことが告げられると、二人とも「えー!一番最初のプロポーズ(パターン)じゃなかたっけ?」と驚きの表情だったが、スタジオ収録には間に合わなかっただけで、その後無事に婚姻届を提出したそうだ。

最後に印象的だった告白シーンがダイジェストで流れ、指原の「末長くお幸せに」という言葉で番組を締めくくった。

最終更新:3/16(木) 11:50
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)