ここから本文です

英国人記者が選ぶ、日本のサッカースタジアムベスト10

フットボールチャンネル 3/16(木) 10:00配信

日本各地で取材活動を続けているイングランド人記者のショーン・キャロル氏が、自身の体験をもとに日本のサッカースタジアムベスト10を選出した。(ホームスタジアム使用クラブ、入場可能人数は、JリーグHPに準ずる)

【写真特集】J1歴代出場数ランキング

英国人記者が選ぶ「良いスタジアム」の条件とは?

――ショーンさんは来日して8年目になりますが、日本のスタジアムにはどのくらい訪れているのでしょうか?

「J1からJ3を含めて、金沢、岡山、山口だけ行ったことがない。けど再来週は岡山に行きます! J3は富山、栃木、鳥取も行ったこともあるよ。ギラヴァンツの前のスタジアムも行ったね」

――ショーンさんにとって「良いスタジアム」の条件は何でしょうか?

「最高のスタジアムは街の中心にある。サポーターの家から遠くなくて、アクセスも良い。そしてもちろん、陸上トラックは要らないね。ピッチはすぐそこ、がベスト」

――イングランドもスタジアムが街の中にありますからね。

「でも、残念ながら日本でそのようなスタジアムは少な過ぎる。家から歩いて行ければ最高だね」

――Jリーグとイングランドのスタジアムについて、違いを感じることはありますか?

「Jリーグのスタジアムは、本当にクラブの物じゃない。街から借りているような気持ちになる」

――なるほど。では10位からお聞きしていきます!

10位:中国地方唯一のサッカー専用スタジアム

■とりぎんバードスタジアム(鳥取)

【入場可能人数】
11,999人

 10位は…鳥取です! 凄くシンプルだけど、イングランドの下部リーグのスタジアムみたい。ゴール裏は芝生も座れるし、良い雰囲気。イングランドのプロリーグでは、芝生に座って試合を観られるスタジアムはないと思う。

[――その後]
 あっ、覚え間違えていた! 頭の中ではとりぎんの雰囲気は芝生のゴール裏っぽかったですが、芝生はないですね。それでも、とりぎんが好きです!
(※芝生があるのは鳥取が使用するもうひとつのホームスタジアム、チュウブYAJINスタジアム)

1/3ページ

最終更新:3/17(金) 15:41

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ