ここから本文です

羽根からシャボン玉が!? 史上最高にシュールなバービー人形が登場

3/17(金) 6:30配信

東京ウォーカー

バービーは、誕生から50年以上の歴史を持つ、世界中で愛されているファッションドール。

【写真を見る】付属のシャボン液を専用トレーに入れ、両足を握って羽根に液をつけます。

これまでも約180種類の職業や、インスピレーションを与える数々の人物像、数え切れないほどのファッションやアクセサリーを通じて、女の子の“可能性”を提示してきました。

その中には、10代で妊娠したバービーや、胸と背丈が成長するバービー、セクシーすぎるバービーなど、論争を呼んだものもあり、単なるお人形に止まらせない、というマテル社のアグレッシブな姿勢がうかがえます。

この度、発表された新商品「バービーバブルフェアリー」は、3月3日にカートゥン ネットワークで日本初放送されたアニメ『バービードリームトピア』の中に登場する妖精をイメージして作られたもので、シャボン玉の中を妖精バービーが飛ぶという幻想的な光景を再現できるのが特徴。

本商品は、上記したような倫理的、道徳的な面では何の問題もないのですが、シャボン玉を出すギミックの絵づらがなかなかにシュールで、子どもならずとも遊んでみたい、と思わせるものがあります。

では、どんなギミックなのか? 写真を見てもらえば分かる通り、バービーの背中にはプロペラがついており、羽根にシャボン液をつけた後、スカートに付いているリボンをひっぱってプロペラを回せば、シャボン玉が宙を舞うという仕掛け。

特にめずらしいギミックではないのですが、妖精バービーの両足をむんずと握って、シャボン液の入った専用トレーに羽根をつけ、腰のリボンをひっぱってシャボン玉を出す、という一連の行為が、忘れかけていた童心を強烈に刺激するというか、もう無性にリボンをひぱってみたくなるのです。

暖かくなって、アウトドアでの活動が増えるこの時期、外で遊べるシャボン玉は、子どもにとってはもちろん、ストレスを抱えた大人も無心に遊べる玩具として最適ではないでしょうか。

「バービーバブルフェアリー」は、5月上旬に一般発売の予定ですが、トイザらス(オンラインストア含む)では、すでに先行販売中なので、いちはやくシャボン玉を飛ばしたい方はぜひチェックしてみて下さい!

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:3/17(金) 6:30
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。