ここから本文です

男達を次々に落としていく「魔性の女社員」に周りもドン引き?!

3/17(金) 16:35配信

ファンファン福岡

可愛い上に愛嬌たっぷりの同僚Kはとにかく男性にモテモテ。取引先の営業マンを次々と落とすことから社内では「魔性の女」と呼ばれることに。そんな彼女の悪気のない姿にドン引きした体験談です。

「モテ過ぎるがゆえ」に

同僚のKは、入社4年目の営業事務員。Kとは入社の時期がほぼ一緒な上、年齢も同じだったため、プライベートでもたまに食事に行くような仲でした。

このKは、愛嬌があり顔立ちも童顔で可愛らしいことから、合コンなどではとにかく男性ウケがいいのです。しかし、社内の男性からの評判はいまいち…?

その理由は彼女が「モテ過ぎるがゆえ」にありました。

明るく愛嬌のあるKは入社してからすぐに社内にとけ込みました。取引先とよく顔を合わせる営業事務の彼女は、次々に取引先の営業マン達とも仲良くなっていきます。

もちろん、事務員が取引先と仲良くなることはいいこと。万が一何かあった時の対応だってスムーズになりますから。

ある日、女性社員の間でも話題に上がっている取引先のイケメン営業マンとKが何やら仲睦まじく話しているのを見かけました。

「ははーん。Kってば彼のこと狙ってるんだな」私は、今度詳しく話しを聞こうかな、など思いながらKを横目に業務に戻りました。

それから1週間もしないうちに、Kが例のイケメン営業マンと付き合いだしたと社内で噂になりました。しかしその1週間後、社内でKが満面の笑みで対応しているのは、これまた別の取引先の営業マン。普通に対応しているだけ…ともとれますが、端から見るとKが彼に好意を寄せているようにも見える態度でした。

「さすがだな…」なんて思っていた私ですが、数日後、その彼がKに告白したという噂が社内を回りました。

「平気平気!どうせひがみなんだからー!」

「Kってホントにモテるなー」羨ましがっていると、数日後、他の取引先の営業マンから告白された、さらに数日後にまた違う取引先の営業マンから告白、そしてまた違う営業マンから告白…と、実に彼女はひと月で5人の取引先の営業マンから告白をされていたのです。

とにかくモテる彼女が羨ましく、秘訣でも聞いてみなければ…と思っていた私ですが、社内では彼女の評判はガタ落ち。「魔性の女」だとか「小悪魔が過ぎる」だとか女性男性問わず、彼女の悪口を言う人が増えました。

Kと同僚数人で飲みに行った際、そのことについて聞いてみると「別に私は普通に対応しているだけ。男がその気になって告白してくるんだもん。私は何も悪いことしてないしー」とケラケラ笑ってみせました。

「社内で評判悪くなっちゃうから少し気をつけなー?」と私が言うと「平気平気!どうせひがみなんだからー!」と、強気な返事。

悪気がない上に、自信過剰な彼女のメンタルの強さに、その場にいた他のみんなも唖然。

Kはやはり「魔性」なのか「小悪魔」なのか…。

とにかく取引先の営業マンからモテモテの日々が変わらず続いていました。数年後、彼女が寿退社した後も、Kの魔性伝説は社内で語り続けられています。

博多まりあんぬ

4歳と2歳のワンパク坊主のママ。やりたいことは何でもやらせてみる!が子育てのモットー。ストレス発散は飲み歩きと1人カラオケ。現在は2歳の次男を育児しながらライター業に邁進中。

ファンファン福岡

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ファンファン福岡

株式会社西日本新聞社

福岡市を中心としたエリアで発行するフリーペーパー。「福岡って楽しい!大好き!」という地元の方々と一緒に、魅力あふれる福岡の街や人、イベント、グルメスポットなどを随時更新。