ここから本文です

マンU、マタ決勝弾でELベスト8進出。ロストフはベンチ含め控えGK以外が全員出場

3/17(金) 6:57配信

フットボールチャンネル

【マンU 1-0(2-1) ロストフ ヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント2回戦 2ndレグ】

【動画】やはり危険な技だった! キャプ翼必殺シュート挑戦

 現地時間16日にヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント2回戦2ndレグの試合が行われ、マンチェスター・ユナイテッドはホームでロシア1部のロストフと対戦。フアン・マタがゴールを決めて、ユナイテッドは1-0の勝利をおさめている。

 試合開始して34分、ズラタン・イブラヒモビッチがシュートを放つもゴールポストに弾かれた。なかなかゴールを奪うことが出来なかったが、70分にショートカウンターからマタがようやく先制ゴールを決める。

 結局、この得点が決勝点となりユナイテッドが1-0の勝利をおさめた。1stレグでは1-1の引き分けに終わっていたため、2戦合計2-1でユナイテッドがベスト8進出を決めている。ロストフは4人の選手をベンチに置いていたが、3つの交代枠を使い切り控えGKイェフジェニ・ゴシェフ以外、フィールドプレイヤー全員が出場を果たしている。

【得点者】
70分 1-0 マタ(ユナイテッド)

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)